地域のトピックス

新たな聖地巡礼スポット誕生!豊田市×アニメ『シキザクラ』

皆さん、「四季桜(シキザクラ)」をご存じですか?「桜」と言えば、普通は「春」に綺麗な花を咲かせるイメージですが、「四季桜」は「春」と「秋」の一年に二度開花する「二季咲き」が特徴の希少種の桜です。特にこれから迎える秋から冬にかけては紅葉シーズンと重なり、「四季桜」と「紅葉」が織りなす「紅白の美しいコラボレーション」を楽しむことができます。


そんな希少な四季桜の絶景スポットが愛知県内にあるんです。以前の記事『都会も田舎もある豊田市には無限の選択肢がある!』でご紹介した豊田市、その北部に位置する「小原(おばら)地区」です。
三河山間地域と呼ばれる「あいちの山里」にある小原地区は、豊かな自然に囲まれていて、室町時代から受け継がれている「小原和紙」や豊田市の無形民俗文化財の「小原歌舞伎」が有名な、自然・歴史・文化が調和した魅力溢れる地域です。中でも、小原地区を代表する「小原四季桜」は、絶景スポットが多数点在していて、それぞれ違った美しい景色を望むことができます。

新たな聖地巡礼スポットが誕生!「小原四季桜」をはじめ豊田市がアニメの舞台に

長年多くの人々を魅了してきた「小原四季桜」が、アニメの世界でも美しい景観を披露してくれます。タイトルはその名も『シキザクラ』。2021年10月から中京テレビ・日本テレビ・BS日テレ他にて放送がスタート。色鮮やかな「小原四季桜」がアニメを通して全国へ発信されます!

これまでにもアニメの舞台となった市町村はありますよね。社会現象となった『君の名は。』は岐阜県の飛騨地方や長野県の諏訪湖、『サマーウォーズ』は長野県の上田市が舞台となり、「聖地巡礼スポット」として多くのファンや観光客で賑わっています。アニメが持っている「地域の魅力を発信する力」「地域に人を引き寄せる力」は計り知れません。

何より、フィクションの空間ではなく、実在する地域が舞台となり、馴染みのある街並みや日常の風景が登場すると、自分がアニメの世界にいる感覚になったり、登場人物に自分を重ね合わせたり、何だかワクワクしますよね! そして、まさに『シキザクラ』では豊田市の日常風景が登場します。これ以上はネタバレになってしまいますので、ぜひ本編で見つけてください。


ナゴヤアニメプロジェクト!第一弾 豊田市×『シキザクラ』

豊田市が舞台となるアニメ『シキザクラ』はどのようにして生まれたのでしょうか。
東海エリアのスタッフを中心にアニメを制作し、国内にとどまらず海外にも発信していくプロジェクト『ナゴヤアニメプロジェクト!』が誕生。地元のアニメ専門学校も制作に参加する東海エリア発の産学協同プロジェクトで、その記念すべき第一弾となるのが『シキザクラ』です。

主人公の少年・三輪翔(ミワ カケル)やヒロインの明神逢花(ミョウジン オウカ)など、登場キャラクターたちに縁ある場所として豊田市が登場。翔たちが世界の平和を守るために異界から現れた「オニ」と戦う物語が展開されていきます。

「アニメを見て楽しむ」「聖地巡礼で楽しむ」ことができるアニメ『シキザクラ』。ストーリーや登場キャラクター、そして物語の舞台となった「シキザクラの聖地」に関する情報は、公式HPをチェックしてみてくださいね。

アニメ『シキザクラ』公式HP
豊田市×『シキザクラ』特設ページ


聖地巡礼のお供「ロケ地巡りMAP」。ふるさと回帰支援センターでお配りしていますので、お気軽にお越しください。

◆アニメ『シキザクラ』の舞台 小原地区の魅力
小原地区の情報
豊田市小原観光協会 小原四季桜の絶景スポットと『シキザクラ』の特集記事が紹介されています
小原地区の紹介動画

◆豊田市の中山間地域に受け継がれる歌舞伎の世界
小原歌舞伎
豊田市歌舞伎伝承館

◆豊かな自然の中で生まれた小原和紙
豊田市小原和紙のふるさと
豊田国際紙フォーラム 2021年12月5日(日)まで開催している紙にまつわる国際的な展覧会です

◆小原地区以外にも豊田市には魅力あふれる山里があります
藤岡地区
足助地区
下山地区
旭地区
稲武地区

◆三河の山里サポートデスク
三河山間地域と都市部を繋ぐ窓口で、移住・起業・就業などのサポートを行っています。三河山間地域での起業を支援する「なりわい実践者」や、地域活動の担い手を支える「集落応援隊」など、地域でのなりわいや関わり方に関して、人をきっかけとした新たな縁をつなぎます。

◆愛知県交流居住センター
短期滞在から本格的な移住まで、あいちの山里暮らしをサポート。三河山間地域で活動されている方の紹介、空き家や住まいの情報、地域情報を発信しているブログの紹介等、山里暮らしを多方面から支援しています。

<あわせて読みたい!あいちのトピックス>
都会と田舎のある豊田市には無限の選択肢がある!
サーフィンと農業の渥美半島をまるごと体験「たはら巡り~な」
東栄町のことは何なりと!移住ソムリエがお答えします!
先着5世帯!新城市子育て応援企画「ビンゴde移住」始まる!
秋のお出かけで迷ったら…「いまこそ、愛だ。」~あいちの山里編~
秋のお出かけで迷ったら…「いまこそ、愛だ。」~あいちの離島編~

愛知県のトピックス一覧はこちら

=============================================================
★あいちの山里・離島への移住に関するご相談はこちら(お気軽にお問い合わせください)
ふるさと回帰支援センター あいち暮らし相談センター
=============================================================

あいち暮らし相談センター 移住相談員

黒岩

プロフィール

生まれは福岡県福岡市。高校卒業まで福岡市内で暮らし、大学進学を機に神戸市へ。地域を元気にする関西のお笑い番組に刺激を受け、卒業後はテレビ業界へ就職。名古屋の放送局に18年間勤務し、報道・スポーツの現場、広告営業、イベント業務に従事。2021年6月より「ふるさと回帰支援センター」内の「あいち暮らし相談センター」にて相談員をつとめる。

相談員から一言

愛知県と言えば、世界のトヨタを中心とした「モノづくり」産業、きしめんや味噌カツといった独特な食文化の「なごやめし」、織田・豊臣・徳川の三英傑を輩出した歴史文化のイメージですが、それだけでありません!日本三大都市の名古屋市に加え、三河の山間地域や佐久島・日間賀島・篠島の愛知三島など、自然が豊かで魅力的な地域もあります。都市と田舎を兼ね備えたハイブリッドな愛知県で、これまで暮らしてきた地域にはない、新たな出会いをサポートいたします。