地域のトピックス

滋賀 ここは住むテーマパーク⑨グランスノー奥伊吹 全国スキー場  ランキング1位

グランスノー奥伊吹の魅力

滋賀県に世界最高の積雪量を観測した山があります。伊吹山です。滋賀県と岐阜県の県境に位置する標高1.377m(滋賀県では最高峰)の自然豊かな山です。その伊吹山にあるスキー場がグランスノー奥伊吹です。このスキー場は、なんといっても最高のパウダースノーが魅力です。日本一を誇る最大傾斜46度の滑り落ちるような急斜面、日本一最速のリフトなど、初心者から最上級者まで楽しめます。全国のスキー場のランキング1位に選ばれました。とても関西のスキー場とは思えません。豊富な積雪と最新の降雪機稼働でゲレンデはいつも最高のコンディションをキープしています。

 グランスノー奥伊吹の魅力に迫る

①4ヶ月のロングシーズンが楽しめることが魅力。
②大阪、京都、名古屋からのアクセス抜群のスキー場。日帰りで余裕で行けて、
渋滞なしの快適アクセス。直航便バスもあります。
名古屋→ 60分 京都→ 80分 大阪→ 110分
③日本最速のリフト    待ち時間を短縮して、たくさん滑ってもらえます。
④家族みんなで楽しめる12のコース。キッズパークやレンタル用品もあります。
⑤女性に嬉しいサービスあります。リフトが無料のレディースデイやスイーツも!
お化粧直しのパウダールームなど綺麗な施設があります。
遊んだ後は、お土産を買ったり、露天風呂に入ったり
⑥ほっとできるセンターハウスと美味しいレストラン
⑦日本トップクラス   10,000人が学ぶスキー&スノボースクールの開催

最高のパウダースノー、ふかふかの雪の上で滑って見ませんか。
2020年は12月19日にオープンします。公式サイトはこちら

雲の上の天然のお花畑

伊吹山の山頂は「天然のお花畑」。春から秋にかけて色々なお花が咲き、全国各地から多くの観光客が訪れます。日本のほぼ中央に位置し、北方系の植物が南下してきたり、また日本海に近い関係もあって、日本海側に分布の本拠をもつ植物も存在します。北方系と南方系の両方の植物が混在しています。また、古い山なので特産種(固有種)も存在します。植物がお好きな方にとって人気の山です。是非、一度伊吹山へ!!






登山、トレッキング、パラグライダーなど楽しみ方はいろいろあります。

パラグライダー

令和元年 総理大臣表彰「ふるさとづくり大賞」を受賞

グランスノー奥伊吹(旧称:奥伊吹スキー場)を運営する「奥伊吹観光株式会社」。奥伊吹スキー場」は、地域に密着した経営により、時代やニーズを掴むことで、関西一の入場者数を誇るスキー場へと生まれ変わりました。また、スキー場経営で培ったノウハウを指定管理施設の運営に生かし、女性や若者の人気を集める魅力的な施設へと変貌させ、市の観光振興、地域経済の発展に大きく貢献しています。

■滋賀 ここは住むテーマパーク バックナンバー

①とび太くんに出会う
②信楽でたぬきに出会う
③県の面積に占める自然公園の割合が全国1位
④お寺巡り
⑤かつての都に思いをはせる
⑥かるたの聖地巡礼 ちはやふるの舞台
⑦城あるある 戦国武将に会いに行こう
⑧滋賀ロケーションオフィス「おちょやん」撮影支援

しがIJU相談センター 相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。進学を機に滋賀県を離れ、卒業後航空会社に就職。国際線勤務に携わる。退職後、2017年7月よりしがIJU相談センターの相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は好きです。滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれると共に、大都市へのアクセスの良い便利な暮らしができます。田舎と都市が共存している滋賀をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。