地域のトピックス

滋賀 ここは住むテーマパーク④お寺巡り

                                  西教寺(大津市)

滋賀県は寺密度(人口10万人当たりのお寺の数)が全国1位です。

滋賀県のお寺は、ほんのちょっと街道筋からそれた所に ひっそりとたたずんでいるお寺。そんな空間の中にあるお寺が多いのが特徴です。身近にお寺がたくさん存在しています。随筆家の白洲正子さんは、近江の文化を愛し、何度も滋賀県を訪れ、その中で滋賀県で一番好きなところは「長命寺付近(近江八幡市)」と文章に書かれています。近江八幡市は、滋賀県の中で一番お寺が多い地域です。また、琵琶湖の北に位置する長浜市は、市内のお寺に120体の観音像があるとされ、多くは地元の世話方の手で守られています。滋賀で寺社・仏閣めぐり。きっと満喫していただけることと思います。

                                  長命寺(近江八幡市)

長浜 観音の里・祈りとくらしの文化伝承会議

東京にある長浜の観音堂、東京都台東区上野の「びわ湖長浜 KANNON HOUSE(カンノンハウス)が10月末で閉館しました。長浜市の観音文化を発信するため2016年3月に開館し、首都圏を中心に計6万9千8百人が来場してくださり、最終日の10月31日には約2百人が駆けつけてくださいました。閉館後は、2020年4月に発足しました「観音の里・祈りとくらしの文化伝承会議」が観音文化の継承と調査・保存に力を注いでまいります。
                                    石道寺(長浜市)
◆「観音の里・長浜」に関するメールマガジンを配信いたします。ご希望の方は、以下よりお申込みください。→ こちらです。

◆長浜観光協会 北部事務所の観音コンシェルジュが観音の里をご案内します。
連絡先:0749-82-5909

西教寺 びわ湖大津 光秀大博覧会

明智光秀ゆかりの物や関係する古文書が多く残されている西教寺。
本堂脇には「明智光秀一族の墓」、本堂から入る本坊には「光秀と妻・煕子(ひろこ)の座像」、光秀寄進の「坂本城陣鐘」(非公開)、また坂本城の城門を移築した「総門」が残っています。中でも見どころの一つが、西教寺にある宗祖大師殿の唐門の破風(丸味を帯びた屋根部)の下にいる左右一対の麒麟です。只今、明智光秀にかかわる展示を4会場で開催!
石積みのまちなみをぶらりとさんぽしながら、光秀の足跡を感じてみませんか?
→ 詳細はこちらです。

                 比叡山延暦寺(大津市 )
写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー

しがIJU相談センター 相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。進学を機に滋賀県を離れ、卒業後航空会社に就職。国際線勤務に携わる。退職後、2017年7月よりしがIJU相談センターの相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は好きです。滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれると共に、大都市へのアクセスの良い便利な暮らしができます。田舎と都市が共存している滋賀をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。