地域のトピックス

【倉敷市】テレワーク移住支援補助金のご案内

県外から倉敷市内へ転入し、テレワークにより引き続き転入前の業務を継続する方を対象に、引越し費用や住宅に係る費用・テレワーク環境整備にかかる費用を一部補助します。
単身世帯での移住の場合   :上限20万円
2人以上の世帯での移住の場合:上限30万円

※「テレワーク」とは、インターネットなどの情報通信技術を利用することによって、事業場以外の場所で就労、法人経営、事業の実施を行うことをいいます。

⇒詳しくはこちら(倉敷市役所サイト内)をご覧ください!!
(条件・申請方法など詳しく書かれています)

↑瀬戸大橋を見ながらテレワーク!仕事がはかどりそうですね!

↑テレワークの休憩中に美観地区を散歩!とても充実した生活ですね♪

☆お問合せ先
倉敷市くらしき移住定住推進室
〒710-8565
岡山県倉敷市西中新田640番地
電話番号:086-426-3153
FAX番号:086-426-5131
メールアドレス:iju@city.kurashiki.okayama.jp

☆参考
テレワーク移住支援貴補助金(倉敷市)
倉敷市移住サイト くらしきで暮らす
東京圏からの倉敷市に移住するにあたって移住支援制度一覧
岡山県相談員による倉敷市出張レポート

岡山県への移住相談予約はこちらから!

おかやま晴れの国ぐらし IJUアドバイザー

金子

プロフィール

両親の地元は神奈川県。転勤族で、新潟県に生まれ、石川県や静岡県など転々とし、現在は都心部在住。福祉系大学卒業後、老人保健施設相談員、居宅支援事業所のケアマネジャー等福祉関係の仕事に従事していた。数年前に旅行で訪れた岡山に魅了され、何度も訪れるようになる。将来は移住を検討中。

相談員から一言

初めて岡山を訪れた時、早朝の静かな川に映る朝日を見てここで毎日朝を迎えたいと感じました。瀬戸内海に沈む夕日、豊富な魚介類や果物、丁寧に作られた布商品や焼き物、美しい星・・・岡山は、訪れる度新しい発見・魅力が溢れる場所です。自然や美味しいものに囲まれ心豊かな生活をしてみませんか?まずは窓口に気軽にお越し下さい。