地域のトピックス

魚沼市の「福山新田山暮らし支援会」のホームページがOPEN!

魚沼市と福山新田山暮らし支援会について知ってほしい!

魚沼市「福山新田山暮らし支援会」ホームページ

東京駅から上越新幹線で1時間30分。浦佐駅周辺の新潟県らしいこの美しい景色を有するのが魚沼市です。「魚沼産コシヒカリ」でもおなじみですね。
福山新田は、新潟県魚沼市の山あいの集落です。この地には移住をして地域を満喫している方が増えてきました。

移住支援団体『福山新田山暮らし支援会』は農業などの仕事の傍ら、任意で地域と魚沼市を盛り上げようと日々活動しています。
自身が移住された経験を元に、田舎暮らしや就農に関心がある人からの相談受付けや情報提供、山暮らし体験ツアーの開催、移住されてくる方々への助言・準備、住宅紹介、農業指導、農地や農機具の貸出しなど、包括的に移住者の新生活をサポートしています。


■魚沼市と福山新田集落のこと

■支援会のこと

■つながる+体験する
-おとなの山暮らしリアル体験ツアー
-「ふくやま米」の米作りオーナー体験

私が特におすすめするのは、トップページにある「今日の福山新田」季節の魚沼市の美しい景色と地域の生活がのぞけます。

農業初心者の方、山登りが好きな方、雪が好きな方、テレワーク希望者もウェルカム!一度ホームページにおこしください

魚沼市「福山新田山暮らし支援会」ホームページ

■福山新田集落アクセス
【鉄道】上越新幹線「浦佐駅」からJR上越線に、「小出駅」からJR只見線に乗り換えて、「上条駅」で下車。そこから約6-7kmですが公共交通機関はありません。
【高速バス】池袋-新潟間を運行する西武バス新潟線で「小出インターバス停」下車。そこから先の公共交通機関はありません。
【自家用車】:関越自動車道の「小出インター」から一般道(R17→R252→R290→県356)で26km、所要時間は40分ほどです。

■関連サイトもご覧ください
魚沼市「結・魚沼」
Facebook:魚沼市福山新田「ほこん処(しょ)通信」
福山新田に「来福」しませんか?いろりがある移住体験施設の紹介

にいがた暮らし・しごと支援センター(有楽町オフィス) 相談員

本間

プロフィール

新潟県柏崎市出身。高校卒業後、新潟県内・東京都内・埼玉等に在住。新潟県と関東圏を行き来し生活した経験を生かし地元に貢献したいと考えるようになり、「にいがた暮らし・しごと支援センター(有楽町オフィス)」移住相談員をつとめる。

相談員から一言

新潟県は東京まで新幹線で約2時間ほどと、便利な環境ながらも、「夏の海の綺麗さ」や「冬の雪を被った綺麗な山並み」など四季の移ろいがはっきりと感じられる、自然豊かなところです。一方で、日本海側最大の都市もあり、色々な移住の可能性があるところも特徴だと思います。お米もお酒もお魚も新鮮でおいしいですが、なんといっても「人の面倒見の良さ」「あたたかさ」が一番の魅力だと思います。移住を考えた時、地元に戻ってみたくなった時まずはお気軽にお越しください。お話しながら一緒に叶えたい暮らしを考えていきましょう。