地域のトピックス

参加者募集中!お米で育った幻の豚”夢味豚(ムーミートン)”オンライン生ハムツアー

米蔵で熟成された生ハムとは??新潟市ってどんなところ??

新潟市南区、地域おこし協力隊の前田さんの企画したツアーです♪申込みお待ちしています!
→前田さんの紹介はこちらもご覧ください。

■ツアー内容
✔ 新潟の美味しいお米で育った「夢味豚(ムーミートン)」の生ハムをご自宅にお届け!
✔ 地元のこだわりや、おいしさの秘密を学ぶことのできる、社会科見学をオンラインで!
✔ 香り高く甘みがある生ハム!自宅にいながら新潟を五感で楽しもう

《新潟生ハムオンラインツアーの流れ》
1、まずは乾杯!生ハム実食!:
お酒などの飲み物とともに早速食べてみましょう!

2、新潟市南区の紹介:新潟市南区の見どころはココ!ぜひ遊びにきてください!

3、生ハムはどうやってできる?熟成工房見学
・お米で育った幻の豚”夢味豚(ムーミートン)”とは?
・生ハム熟成の様子を社会科見学

4、生ハム食べ比べ&トークショー
・同じ原木でも切り方で味が異なる!?
・生ハムの美味しい食べ方

◆日時:2021年3月28日(日)17:30-19:00(90分)@オンライン(Zoom使用)
◆費用:3,500円 / 1アカウントおひとりでも友人家族ご一緒でもOK!
◆定員:30名
◆申込:こちらのサイトよりお申込ください。
3/23(火)〆切

新潟市南区からのおくりもの。新潟米の味がする!?こだわり豚を使った熟成生ハムを味わおう!

■お米で育った幻の豚”夢味豚(ムーミートン)”
・・・新潟県産のお米や米菓などを使い、人が食べても安心で安全な美味しい原料で育てています。そのこだわりにより、甘く上質な脂身がついた「毎日食べても食べ飽きない肉質」ができています。生ハムはじっくりと熟成されてできる食材です。なんとお米を貯蔵する蔵「米蔵」を熟成工房として活用しつくられています。

■商品内容
・生ハムスライス(16か月熟成)
・生ハムスライス(24か月熟成)
・生ハム手切りスライス(24か月熟成)
※上記3種類に加えて「生ハムキューブ」のおまけ付き!!
「お肉の甘味」「口どけの良い上質な脂身」「毎日食べても食べ飽きない肉質」の夢味豚を使用した生ハムです。

■新潟市南区
「ブリーズ(そよ風)ブルー」澄み渡る空に舞う大凧とフルーツのまち。
新潟平野のほぼ中央に位置する南区。区の東側には日本一の大河である信濃川が、区の中央には中ノ口川が流れる緑豊かな田園地域です。
黄金色に実る稲穂をはじめ、芳醇な香りと甘さをたたえる果実など、1年を通して自然の恵みを体感できます。300年の歴史を持つ「白根大凧合戦」や、郷土芸能「月潟角兵衛獅子」、江戸時代の大庄屋「笹川邸」など、伝統・文化が今もしっかりと息づいている地域です。
★地域情報は新潟市 移住・定住 情報サイト 「HAPPYターン 」をご覧ください!

にいがた暮らし・しごと支援センター(有楽町オフィス) 相談員

本間

プロフィール

新潟県柏崎市出身。高校卒業後、新潟県内・東京都内・埼玉等に在住。新潟県と関東圏を行き来し生活した経験を生かし地元に貢献したいと考えるようになり、「にいがた暮らし・しごと支援センター(有楽町オフィス)」移住相談員をつとめる。

相談員から一言

新潟県は東京まで新幹線で約2時間ほどと、便利な環境ながらも、「夏の海の綺麗さ」や「冬の雪を被った綺麗な山並み」など四季の移ろいがはっきりと感じられる、自然豊かなところです。一方で、日本海側最大の都市もあり、色々な移住の可能性があるところも特徴だと思います。お米もお酒もお魚も新鮮でおいしいですが、なんといっても「人の面倒見の良さ」「あたたかさ」が一番の魅力だと思います。移住を考えた時、地元に戻ってみたくなった時まずはお気軽にお越しください。お話しながら一緒に叶えたい暮らしを考えていきましょう。