地域のトピックス

まだ間に合う!来春から柏崎市職員になりませんか?

受験資格・試験内容に注目!

令和3(2021)年4月に採用する柏崎市職員の第5回採用試験を行います。来春から新潟県に帰りたい、来春から移住して新天地でがんばりたい方、まだ間に合うかも!多くの方のご応募をお待ちしています。詳細は柏崎市のWebサイト、および掲載のPDFファイルをご覧ください。

■採用職種:一般行政事務(大学卒業程度・社会人経験者)若干名
■受験期間:令和3(2021)年2月8日(月曜日)~2月14日(日曜日)
PDFファイル:令和 3(2021)年 4 月採用 令和 2(2020)年度第 5 回柏崎市職員採用試験案内

\柏崎市役所は2021年1月4日に移転しました /
ピカピカの新しい庁舎でお仕事できます。柏崎駅からも近く、電車でも車でもアクセス◎
柏崎市役所は令和3(2021)年1月4日(月曜日)に移転しました(柏崎市Webサイト)
(ヘッダーアイキャッチ画像は柏崎市のWebサイトより)

柏崎市については以下のページも参考ください!
柏崎市関連サイト
KASHIWAZAKI LIFE BLOG (柏崎市の移住関係サイト)
YouTube 柏崎市公式チャンネル

移住関係のトピックス
柏崎市は顔ハメパネルがブーム?
海のまち!新潟県柏崎市-KASHIWAZAKI LIFE BLOG-リリース!
柏崎市 移住オンライン相談窓口開設中

新幹線ご利用
東京(上越新幹線)〜長岡(信越本線)〜柏崎【約2時間30分】
金沢(北陸新幹線)〜上越妙高(信越本線等)〜柏崎【約2時間】

高速道路ご利用
東京方面/関越〜北陸自動車道【約3時間30分】
金沢方面/北陸自動車道【約2時間】

にいがた暮らし・しごと支援センター(有楽町オフィス) 相談員

本間

プロフィール

新潟県柏崎市出身。高校卒業後、新潟県内・東京都内・埼玉等に在住。新潟県と関東圏を行き来し生活した経験を生かし地元に貢献したいと考えるようになり、「にいがた暮らし・しごと支援センター(有楽町オフィス)」移住相談員をつとめる。

相談員から一言

新潟県は東京まで新幹線で約2時間ほどと、便利な環境ながらも、「夏の海の綺麗さ」や「冬の雪を被った綺麗な山並み」など四季の移ろいがはっきりと感じられる、自然豊かなところです。一方で、日本海側最大の都市もあり、色々な移住の可能性があるところも特徴だと思います。お米もお酒もお魚も新鮮でおいしいですが、なんといっても「人の面倒見の良さ」「あたたかさ」が一番の魅力だと思います。移住を考えた時、地元に戻ってみたくなった時まずはお気軽にお越しください。お話しながら一緒に叶えたい暮らしを考えていきましょう。