地域のトピックス

豊田市のいなか暮らしの総合窓口
「おいでん・さんそんセンター」のご紹介

クルマの街として有名な愛知県豊田市ですが、市域の7割を森林が占める自然豊かな地域でもあります。そんな都市と田舎がバランスよく共存する豊田市で田舎暮らしを考えている人にとって、まずは地域の情報が欲しいもの。

「おいでん・さんそんセンター」では、豊田市のいなか暮らしの総合窓口として山村地域の情報を提供しています。その他、「住まい」「稼ぎ」「暮らし」などに関する制度のご紹介や手続き、地域で活動をしている民間団体へつなぐコーディネートなども行っています。

お気軽に、お問い合わせ、ご相談ください!
▼おいでん・さんそんセンター▼
https://www.oiden-sanson.com/

また、豊田市の移住情報が盛りだくさんのポータルサイト「ファースト暮らすとよた」も要チェックです!
▼ファースト暮らすとよた▼
https://1stkurasu-toyota.com/

あいち暮らし相談センター 移住相談員

黒岩

プロフィール

生まれは福岡県福岡市。高校卒業まで福岡市内で暮らし、大学進学を機に神戸市へ。地域を元気にする関西のお笑い番組に刺激を受け、卒業後はテレビ業界へ就職。名古屋の放送局に18年間勤務し、報道・スポーツの現場、広告営業、イベント業務に従事。2021年6月より「ふるさと回帰支援センター」内の「あいち暮らし相談センター」にて相談員をつとめる。

相談員から一言

愛知県と言えば、世界のトヨタを中心とした「モノづくり」産業、きしめんや味噌カツといった独特な食文化の「なごやめし」、織田・豊臣・徳川の三英傑を輩出した歴史文化のイメージですが、それだけでありません!日本三大都市の名古屋市に加え、三河の山間地域や佐久島・日間賀島・篠島の愛知三島など、自然が豊かで魅力的な地域もあります。都市と田舎を兼ね備えたハイブリッドな愛知県で、これまで暮らしてきた地域にはない、新たな出会いをサポートいたします。