地域のトピックス

セミナーレポートvol.2 移住者経験者に聞く!神戸・兵庫で暮らす魅力 ~丹波市&神戸・里山のリアル・ローカルライフ~

先日、10月4日(日)に今年2回目の移住セミナーを開催しました。今回は当日の雰囲気をお伝えできるようにレポートさせて頂きます。

移住経験者に聞く!神戸・兵庫で暮らす魅力 ~丹波市&神戸・里山のリアル・ローカルライフ~
主催:神戸市・兵庫県/共催:認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター
日時:2020年10月4日(日)12:30~14:00

8月の開催に引き続き「神戸市×兵庫県」のコラボセミナーとして行い、神戸市だけではなく兵庫県の注目自治体として「丹波市」が今回は登場されました。事前に告知していたように、オンラインゲストに登場頂いて「田舎暮らし」に焦点をあてたリアルな生活を聞くことが出来る!というのが今回の目玉。

登場頂いたのは、こんな方々です。
神戸版 地域おこし協力隊 吉田さん
丹波市 古谷さんご夫婦
たんば”移充”テラス 中川さん(丹波市の紹介役)

はじめに、兵庫県全体の紹介を兵庫県相談員・近藤さんよりお話頂き、続いて神戸パートは私から、その後丹波市のご紹介を「たんば"移充"テラス」の中川さんよりして頂きました。中川さんは実はご自身も丹波出身で、サンフランシスコ・東京などで過ごした後に丹波に戻られたUターン経験者。丹波市の紹介だけでなくご本人の経験談も交えたお話と、明るいキャラクター&ひょこっと登場するお子様で、完全に会場も明るく和やかな雰囲気に包まれました。

オンラインゲスト① 神戸市北区 吉田さん

続いては、神戸市のゲストとして登場の吉田さんです。
今年2020年2月から「神戸版・地域おこし協力隊」として活躍中の吉田さんは、元々はシステムエンジニア。前職で神戸勤務もされた事があり、直近の東京でお仕事をされる中で「移住」を考えたとき、神戸に戻りたいとお考えになられたとの事でした。通勤するのに、東京だと満員電車に揺られていたけど、今は畑の中を誰にも会わずに自転車で通えるという比較がとても印象に残りました。また、イチゴが抜群に美味しくて感動したというお話を聞いて、私もまた食べたくなったことは言うまでもありません。

会場ではモニタに写せなかったのですが、下記リンクより吉田さんが発起人として大成功されたクラウドファンディング「神戸いちご1トン買取PROJECT」をご覧頂く事ができますので、ぜひチェックしてみてください!
神戸いちご1トン買取PROJECT
贈呈の様子(神戸市役所訪問)

オンラインゲスト② 丹波市 古谷さんご夫婦

丹波市からの古谷さんご夫婦は、別々の場所から出演頂きました。
古谷さんもご夫婦ともご出身は関西。東京での生活をされている中、休暇中に訪れた自然の中で食べたトウモロコシの味に感動したことをきっかけに、就農を目指すようになったというお話が印象的でした。丹波市で開講されている「農(みのり)の学校」というものを見つけられた事から、丹波への移住を検討し始めたそうなのですが、その大きな決断に迷いはなかったのですか?という質問に、奥様が「一期生じゃないと意味がないよ!」と強く後押しをされたエピソードが会場の笑いも誘いました。
・古谷さんご夫婦のインタビューブログ(前編後編

 

質疑応答&個別相談

セミナー終了後は、限られた時間でしたが個別で相談される方や、たくさん資料も並べていたので各種情報収集をされる方もいらっしゃいました。今回のセミナーでは、実は今までにふるさと回帰支援センターに相談に来られたことのある方もご参加されていました。その中には「今月末にUターンで神戸に戻ることに決めました」と、嬉しいご報告を頂く方もいらっしゃり嬉しい限りです。

まだまだ今回で2回目のセミナーだったのですが、前回同様に「移住」の経験談をお話頂くことでリアルな雰囲気を知ることができるとてもいい機会となりました。お二組とも都会とはまた違う充実した生活が、オンラインの画面から会場の皆様にも伝わったのではないかと思います。

これからも移住先で活躍されている方などにも登場頂き、情報発信をしていきたいと思っていますので、ぜひお楽しみにお待ちください。

また、個別での移住相談は毎日センターの相談ブースで行っていますので、ご興味のある方はまず気軽にご相談にお越しください

◆ふるさと回帰支援センター(東京・有楽町)でのご相談はこちらから
神戸市相談窓口(神戸くらし なんでも相談窓口)
兵庫県相談窓口(ひょうご移住プラザ)

 

神戸くらし なんでも相談窓口 パートナー

早川

プロフィール

神戸市垂水区出身。教育系の会社で社会人向けの資格取得やキャリアアップのサポート、企画・販促、学童保育事業などに携わる。転勤を機に2013年に上京、地元を離れたことで今まで気付かなかった地元の魅力を再発見し、すっかり神戸ファンに。東京で開催された神戸のイベントに参加した縁で、2020年6月より現職。
旅が大好きで、あと1県で47都道府県制覇です!

相談員から一言

神戸の魅力は、なんといっても山と海の景観!見た目の美しさだけでなく、六甲山脈と瀬戸内海に囲まれた穏やかな気候で、1年中過ごしやすいことも魅力のひとつです。おしゃれな洋菓子やパンだけでなく「そばめし」や牛すじ肉を甘辛く煮た「ぼっかけ」などのソウルフードも充実しており、春には「いかなごのくぎ煮」といった地元の味も堪能できます。また都市部では珍しく、市街地の近くに農村エリアもあり、自給自足の取り組みも積極的です。

街も自然も楽しめる、訪れても住んでもきっと誰もが好きになる神戸。ぜひそんな神戸くらしをサポートさせてください!