地域のトピックス

【豊後大野市】移住者さん体験談のご紹介です ~森さんご夫婦~

復活した酒蔵でより良いものを追求し
地域のコミュニティと笑顔を未来へ繋げたい

明治37年創業の酒蔵を受け継ぎ、平成20年に焼酎蔵として復活させた森健太郎さん・純さんご夫妻。親戚の酒蔵を承継することになった移住のきっかけ、人気の焼酎蔵を復活させるまで、子育て環境について…移住者ながらも地域を想い、酒造りを極める熱い姿勢をもつおふたりのお話です。

「お酒の世界というものはとても面白い、魅力のある奥深い世界でこれからも技術の粋(すい)を極めていきたい」とおっしゃる健太郎さんに、「お酒が繋げる笑顔を維持できたら幸せ。豊後大野での暮らしを楽しみ、子どもたちの笑顔と活気のある地域のコミュニティを守っていきたい」と、これからの夢を語る純さんご夫妻の「ぶんごおおの暮らし」、こちらからぜひ、詳細をご覧ください!

◆豊後大野市の移住ついてはこちらをどうぞ。
⇒ 豊後大野市移住定住ポータルサイト ぶんごおおの暮らし手帖

おおいた暮らし 相談窓口 移住コンシェルジュ

砂田

プロフィール

神奈川県鎌倉市生まれ。大分県出身の夫の転勤により2年間の海外暮らし。帰国後は秘書や大分県東京事務所での観光案内の仕事を経て、移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

海あり山あり温泉ありの大分県。名前の知られた観光地ばかりでなく、多様な地形と気候、豊富な種類の食材などによって、各地に魅力が散らばっています。
おおいたでの新しい暮らしの第一歩を踏み出してみようかなと思ったら、お気軽に立ち寄ってみてください!