地域のトピックス

ひょうご オンライン相談 窓口まとめ

新型コロナウイルス対策の影響で移住関連イベントが減少したり、現地に足を運ぶことが難しくなってしまったり…

そこでオンラインで移住相談ができる窓口が増えてきています。
まずは、お手持ちのパソコン、スマートフォン、タブレットなどから、現地の窓口の方とお話をして、イメージをしてみるところからはじめるのはいかがでしょうか。

※相談は無料です。
※通信料、機器の準備等のご負担はご相談者さま各自でお願い致します。
※いずれの窓口もご予約制です。

それでは、兵庫県の移住ホームページ(以下HP)とそのオンライン対応可能な窓口をご紹介します。

■たじま田舎暮らし情報センター HP
オンライン相談入口はこちら
(Zoom, LINE, Skype, Google Meet, Facebook,Discord, Slack対応)
但馬(たじま)地域<兵庫県北部>の総合相談窓口です。

■豊岡市(飛んでるローカル豊岡)  HP
オンライン相談入口はこちら(Zoom対応)
但馬(たじま)地域の中心、コウノトリの郷・鞄のまち・城崎温泉で有名な豊岡市です。

■朝来(あさご)市 HP
オンライン相談入口はこちら(Zoom対応・予約は3日前まで)
「天空の城」竹田城や生野銀山が有名な朝来市です。

■養父(やぶ)市 HP
オンライン相談入口はこちら(Zoom対応)
農業分野での国家戦略特区(中山間農業の改革 拠点)に指定されています。

■丹波市(丹波“移充”テラス)HP
オンライン相談入口はこちら(Zoom対応)
丹波黒豆、丹波栗、山の芋など丹波ブランド農産物の産地として知られる丹波市です。

■多可町 HP
→オンライン相談はホームページに掲載されている定住コンシェルジュ連絡先へ。
(Zoom, LINE, Webex対応)
兵庫県中央部にある、山田錦(酒米)・杉原紙(和紙)・敬老の日 発祥のまちです。

■淡路島全域(あわじ暮らし総合相談窓口)HP
オンライン相談入口はこちら(Zoom対応)
NPO法人あわじFANクラブが淡路島(淡路市、洲本市、南あわじ市)の移住相談を受け付けています。

■淡路市(島くらし淡路) HP
オンライン相談入口はこちら(Zoom対応)
淡路島北部、自然や海の幸が豊かで神戸にも橋を渡ればすぐの淡路市です。

■南あわじ市 HP
オンライン相談入口はこちら
(Zoom対応)
その名の通り淡路島南部、鳴門海峡を渡れば四国の南あわじ市、農業も漁業も盛んです。

■兵庫県(夢かなうひょうご)  HP
  →オンライン相談入口はこちら(Zoom対応)

兵庫県全般の移住相談窓口です。
オンラインのご相談は カムバックひょうご東京センター(東京・大手町)
または 私がいる ひょうご移住プラザ(東京・有楽町「ふるさと回帰支援センター内」)
の窓口にてご対応させていただきます。

もちろん、対面でのご相談も承っております。
ふるさと回帰支援センターでの対面のご相談はこちらのフォームからご予約下さい。

カムバックひょうご東京センター ひょうご移住プラザ 移住アドバイザー

近藤

プロフィール

神奈川県生まれ。小学校からの子供時代と阪神淡路大震災後の1年間を、宝塚市で過ごす。都内の大学に入学後、東京で社会福祉士として相談支援や介護業務に従事。一時期、茨城の農業関連会社で勤務していたこともあり。アウトドアでの活動や歴史・文化に触れることが大好きで、現在は登山やトレッキングにはまりすぎて困っている。

相談員から一言

兵庫県は日本海から瀬戸内海まで日本を縦断する唯一の県です。気候も雪国から温暖な瀬戸内気候までバラエティーに富んでいます。豊かな海、美しい里山、風情あふれる街、おしゃれな都会もみんなすぐそこ!自然も文化もうまいもんもいっぱいで「みんなが知ってる名物」だらけです。人生について少し考えてみたくなったら、兵庫県で新しいチャレンジをしてみませんか?新しいライフスタイルの可能性は無限大!兵庫県での暮らしや仕事をしっかりサポートします。