地域のトピックス

橋本市・10/28(土)開催!はしっこ暮らし体験会

県北東端・橋本市から届いた移住体験会のお知らせです。
北は大阪府河内長野市、東は奈良県五條市に接している橋本市。
南海電車で大阪・なんばまで約40分!市の中心部には大型スーパーや総合病院などの生活インフラも整っていて便利です。一方で、豊かな自然がしっかりと残っていて、都会暮らしと田舎暮らしの良いとこ取りができる地域です!

今回企画されている体験会では、移住コンシェルジュが市内をぐる~っと地域案内してくれて、ランチはIターンした濱本さんご夫婦が起業した石窯パン店で!濱本さん以外にも、橋本市に移住した方々が集まってくれるので、直接移住の実体験を聞きながら、移住のイメージを膨らませられると思います。

申込期間は8/28(月)から10/13(金)まで。定員は15名程度で先着順なので、ご興味のある方はお早めにお申し込みください(詳細は橋本市ホームページからご確認を!)。

★今回、交流が予定されている移住者さんのインタビュー記事を「橋本市定住移住情報サイト」から発見!こちらもあわせてご覧ください★
①濱本さん(石窯パン店を起業)http://kikakhsy.wixsite.com/teijyu/senpai1
②西村さん(就農)http://kikakhsy.wixsite.com/teijyu/senpai3

-----------------------------
\わかやま暮らしのご相談は、わかやま定住サポートセンターまで/

03-6269-9883 ✉wakayama1@furusatokaiki.net(月曜・火曜・祝日定休)
和歌山移住ポータルサイト【WAKAYAMA LIFE】もご覧ください。

わかやま定住サポートセンター 移住アドバイザー

宮地

プロフィール

和歌山県和歌山市出身。高校卒業までを和歌山県で過ごし、県外の大学に進学し、2013年4月、Uターンで和歌山県庁入庁。2018年4月から移住アドバイザーに就任のため上京、和歌山を恋しがりながら、東京生活を送っている。もちろん、みかんは大好き。

相談員から一言

海、山、川、雄大な自然にかこまれた和歌山県。意外とアクセスも良いんです!豊富な資源、温暖な気候、あったかい人、美味しいごはん・・・すてきな「WAKAYAMALIFE」を送りませんか。たくさんの力強い味方があなたの移住をサポートします♡