地域のトピックス

岡山県出張報告最終回ー岡山駅周辺で働くことになったら?1週間実体験ー

おかやま晴れの国ぐらしです。

岡山県出張レポート最終回は、岡山駅近郊(岡山市)です。
岡山駅周辺には様々な企業があるので、移住後に通勤する方もいらっしゃるのではないでしょうか。
4月15日~19日の出張中は、岡山県庁まで通勤していましたので、私の通勤実体験をレポートしてみたいと思います。

私は岡山駅近くのホテルから県庁まで路面電車を使いましたが、歩いても30分くらいです。
路面電車は5分~10分おきに来て、可愛いラッピング電車もあります。バスも並走しています。通勤時間はそこそこ並びますが、都内の某地下鉄ほど地獄ではありません。
ちなみに駅から県庁の料金は100円です。
→最寄駅の県庁通りと路面電車

早起きして路面電車を1駅手前で降りた時のことです。後楽園にもほど近い散歩コースをみつけました。
→後楽園近くのお堀。このあたりで働くことになったら毎日散歩しそう・・・

 

→駅近くには、ももちゃりというレンタル無人自転車。登録をすればスイカなどで気軽に借りられ、乗り捨てもできるらしいです。

→帰りに路面電車を1駅か2駅手前で降りて歩いてみた時に通った「緑地公園」
色々な種類の桜が4月中旬でも咲いていてきれいでした。

→岡山駅前、さんすての中にある大好きな珈琲屋さん。沢山の種類のドリップパック、迷って一番濃いのと、一番フルーティーなものを購入し岡山のホテルで飲み比べました。
ドリップしてくれたものをテイクアウトもできます。

→パン屋さんも色々あります。この写真は4日目の夜。パン屋さんめぐりをして、緑地公園で一人お花見をしてみました。

他にも個性的な雑貨屋さんやカフェなどが点在していました。

都内とはまた一味違う地方都市。利便性もよく、個性的なお店が点在している岡山駅周辺でお仕事するのもいいですね。
独自の視点から市町村を紹介するシリーズ!気まぐれ更新です。次回もお楽しみに!!

おかやま晴れの国ぐらし IJUアドバイザー

金子

プロフィール

両親の地元は神奈川県。転勤族で、新潟県に生まれ、石川県や静岡県など転々とし、現在は都心部在住。福祉系大学卒業後、老人保健施設相談員、居宅支援事業所のケアマネジャー等福祉関係の仕事に従事していた。数年前に旅行で訪れた岡山に魅了され、何度も訪れるようになる。将来は移住を検討中。

相談員から一言

初めて岡山を訪れた時、早朝の静かな川に映る朝日を見てここで毎日朝を迎えたいと感じました。瀬戸内海に沈む夕日、豊富な魚介類や果物、丁寧に作られた布商品や焼き物、美しい星・・・岡山は、訪れる度新しい発見・魅力が溢れる場所です。自然や美味しいものに囲まれ心豊かな生活をしてみませんか?まずは窓口に気軽にお越し下さい。