移住関連イベント情報

2018/5/27(日)11:30-14:30 @東京都・有楽町

仕事があるなら田舎で暮らしたい!そんな家族をサポートする相談会 〔駒ヶ根UターンIターン相談会〕

駒ヶ根市にはおよそ130世帯290名の家族が移住しています!

身近に大自然がある環境で子どもをのびのび育てたいな~って、
最近考えていませんか。
でも仕事がなければ生活していけないのは田舎だって都会と同じ。
パパ、ママの転職を駒ヶ根市では丁寧にサポートします!
田舎暮らし駒ヶ根推進協議会では7年前から移住を応援しています。

駒ヶ根市は長野県の南部・伊那谷のほぼ真ん中にある人口32,500人のまち。
中央自動車道・八王子ICから駒ヶ根ICまで約2時間30分。
東に南アルプス、西に中央アルプスの3,000m級の山々は壮観。
駒ヶ根に住めばアルプスの山々を眺めながらのローカルライフが実現します。

日程 2018/5/27(日)
開催時間 11:30-14:30
開催場所 東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1
アクセスはこちら
参加自治体・参加団体 長野県駒ヶ根市
詳細 相談会スケジュール
なるほどセミナー
|11:30~13:20
■駒ヶ根はこんなところ(自慢のDVDで駒ヶ根概要と先輩移住者からのメッセージ紹介)
■駒ヶ根のしごと(産業と企業紹介・しごと探しの進め方・就職事例紹介)
■駒ヶ根の子育て(信州やまほいく〔自然保育〕・待機児童ゼロ・幼稚園、保育園~高校について)
ゲストトーク① 松澤真弓園長|ベテラン保育士のお話「駒ヶ根でおおらかに子育てししよう」
ゲストトーク②|杉原さん一家「駒ヶ根に住んでよかったこと・困ったこと」
わいわい座談会|ゲストに「田舎での子育てについて」もっと聞いてみましょう!
じっくり個別相談会|13:30~14:30 移住全般、就職、就農、住まい等様々なご相談に応じます。なるべく事前にお申し込みください。

ゲスト紹介
松澤真弓園長(駒ヶ根市立下平幼稚園)
駒ヶ根の幼稚園では広い園庭と園児数の少なさを活かして、年齢を超えた交流を実施。地域の方や保護者の方の協力のもと、子どもたちが畑や田んぼで作物を作っています。先日は園庭で育てたトウモロコシを収穫し、自分たちで調理して手作りポップコーンを食べました。食育にも力を入れているので、好き嫌いが少ないのが自慢!子どもが笑顔でいられる毎日を大切にしています。

杉原靖史さんファミリー 30代
2016年愛知県豊橋市→駒ヶ根市へ
自然環境の良いところで「林業の仕事をし戸建持家に住んで、田舎暮らしをしたい」との夢を抱いて駒ヶ根市に移住。
念願の森林企業に就職して、森林伐採や間伐、神社仏閣の高木・支障木伐採の営業等を行い、「戸建持家」の夢の実現に向けえて家族みんなでがんばっています。駒ヶ根に引っ越して以来、妻も長女(6歳)も笑顔が絶えない毎日です。
お申し込み ①申し込みフォームの場合→備考欄に下記7)8)を記入してエントリーしてください。
②電話の場合→下記をお知らせください。
③メールの場合→下記をお知らせください。
======
1)お名前・ふりがな
2)年齢
3)住所
4)電話番号
5)メールアドレス
6)セミナー参加人数
7)個別相談希望のありORなし
8)特に知りたいこと
======
信州に暮らす。楽園信州移住相談センター
(認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター内)
電話 : 080-7735-3992
メール :  nagano@furusatokaiki.net
★月・祝日休館★
申し込みフォーム コチラ
お問い合わせ 長野県駒ヶ根市商工振興課【田舎暮らし駒ヶ根推進協議会】
〒399-4192長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
担当|宮下・山田
電話 0265-83-2111 内線436
FAX 0265-83-1278
メールアドレス iju@city.komagane.nagano.jp

駒ヶ根市ホームページ
その他 他の地域のセミナー、相談会も開催しています。
5/20(日)南信州暮らし移住相談会~就農・就業相談会in東京~
5/26(土)佐久暮らしセミナー シニアと子育て世代が語る移住体験談&懇談会
5/27(日)楽園信州移住セミナー 一人多役の世界
6/3(日)大町市
6/16(土)長野市の就業・起業の最前線!&移住相談会
6/17(日)楽園信州移住セミナー

=====
市町村の出張相談デスクも開設します。

《下條村・諏訪圏・長野市・坂城町・飯山市》
=====
長野県の移住ポータルサイト楽園信州

信州に暮らす。楽園信州移住相談センターfacebook