移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

HIROBIRO.ひろしま in トーキョー 広島フードジョブ編

広島のこだわり食材や地域資源を生かしたお仕事、広島の食に関わる多様な働き方をご提案します!

日程 2018/2/7(水)
開催時間 19:00-21:00(21:00~懇親会を予定)
開催場所 服部栄養専門学校 本館B1ホール
(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-25-4)
JR代々木駅東口徒歩3分
アクセスはこちら
参加費 セミナー参加費:無料
懇親会参加費:500円
詳細 【ゲスト】
*高東浩昭さん【三原市】
(株)よがんす白竜 代表取締役社長

「よがんす」とは方言で「いいですね」。地域の人がそう言えるような地方をつくっていきたい。こういった思いで、2013年に三原市大和町で道の駅事業をスタート。その後、三原市駅近くにある築約90年の豪商宅をリノベーションしたイタリアンレストランをオープン。自然栽培の自社農場も持つ。

*栗栖伸明さん【庄原市/広島市】
あちゅらむオーガニックファーム代表・農場長

ファームステイ先のカナダで農業の魅力と出会う。帰国後、広島市内にレストランをオープン。平成24年からは実家のある庄原市西城町で自然農法による野菜づくりに取り組み、広島市内の飲食店へ食材を提供。お店で出すものは全て自給できるレストランをつくるのが目標と語る。

*上田敏英さん【東広島市】
上ノ原牧場(有)カドーレ代表/福富こだわりの郷ぐるーぷ

自社農場の牛乳を新しい価値として、お客様に届けたいとの思いから、20年前にジェラートから始まり、チーズ工房、チーズケーキ工房、レストラン、カフェなどを次々とオープン。酪農体験ファームも持つ。

*堀田高広さん【北広島町】
NPO法人INEOASA(いいね!おおあさ)理事長

NPO法人INE OASA(いーね おおあさ)の代表を務め、移住者とともに商店街の空き店舗を活用したビジネスを展開するなど、商店街再生による「まちづくり」に取り組む。

*片岡誠さん【三次市】
(有)みわ375 代表取締役

捕獲鳥獣(猪、鹿)の加工・販売のほか、ジビエ食堂や物産館を経営し、三和地区の活性化に努めている。食肉として利用できない部位を有効活用したペットフードの開発・販売など独自のビジネスも展開している。

【スケジュール】
第1部
19:00から19:10 広島県内の移住促進対策の紹介
19:10から20:20 広島の食に関わる地域のしごと人を大募集!(各地域の取組紹介と広島の食に関わる人材の募集をゲストがプレゼンします)

第2部
20:20から21:00 相談会・意見交換会(セミナーゲストに,地域のこと,仕事のこと等について,じっくり相談や意見交換ができます)

懇親会
21:00から21:50
お申し込み メール・電話、もしくはこちらにてお申込みください。
メール:chisouzou@pref.hiroshima.lg.jp
電 話:080-5873-3296(東京直通)/082-513-2581(広島)
お問い合わせ 広島県庁地域力創造課
TEL:082-513-2581
MAIL:chisouzou@pref.hiroshima.lg.jp