【愛知・豊田市】 ってどんなとこ?(NHK「いいいじゅー!!」初回1/26放送) |地域のトピックス|FURUSATO

移住について相談する
移住について
相談する
無料
×

【愛知・豊田市】 ってどんなとこ?(NHK「いいいじゅー!!」初回1/26放送)

【愛知・豊田市】 ってどんなとこ?(NHK「いいいじゅー!!」初回1/26放送) | 地域のトピックス

豊田市足助地区の山里に移住して猟師になった清水潤子さん。今回の「いいいじゅー!!」では移住までの経緯や猟師として命の重たさと向き合う日々に迫ります。

NHKで絶賛放送中!「いいいじゅー!!」とは?

NHKにて放送中の移住者密着ドキュメント番組「いいいじゅー!!」。過去に特番として放送され、2022年4月よりレギュラー放送となりました!番組制作にふるさと回帰支援センターも協力をしています。
当ページでは、番組で取り上げられた地域の特色や生活環境、一押しポイントなどをご紹介します。どんなまちか知れば、「なぜ移住したのか」が見えてくるかもしれません。

番組概要
番組名 いいいじゅー!!
放送局 NHK
放送日時(毎週) 【総合】火曜 午後0時20分
【BSプレミアム、BS4K】木曜 午後7時30分
ナレーション 友近(芸人)
番組サイト 各回の放送内容や再放送情報など、詳細はこちら
備考 放送日時、内容が変更になる場合があります。予めご了承ください。

紹介地域のバックナンバーはこちら!

2023年1月26日(木)は「愛知・豊田市」の移住者を紹介!

移住を通して新たな生き方に挑戦する人々をドキュメント!山里に移住した女性が、田畑を荒らすイノシシや鹿など害獣を駆除するハンターになった!命の重さと向き合う日々。
引用元:『いいいじゅー!!』公式サイト

2023年1月26日(木)の回では、世界の「トヨタ自動車」、サッカー「名古屋グランパス」のホームタウン、紅葉の名所「香嵐渓」で有名な、愛知県豊田市へ移住し、ハンターとして活動されている方が紹介されます。
豊田市
ってどんなとこ?観光するのではなく生活する上でどんな魅力がある?どんなまちか知れば、「なぜ移住したのか」が見えてくるかもしれません。


愛知・豊田市はこんなところ!

「自分らしく暮らしたい!」を叶えるまち“とよた”。
愛知県の中央に位置し、面積は県内1位!「クルマのまち」として知られ、ものづくりの中枢都市である一方、市の約7割は豊かな森林や季節の食物が実る田園が広がり、恵多き緑のまちとしての顔を併せ持っています。ほどよい都会とのどかな田舎が共存し、四季折々の景色と穏やかな気候の中で快適に暮らすことができます。

広がる田園風景


生活・交通環境について

市内には3つの鉄道路線(名鉄豊田線・名鉄三河線・愛知環状鉄道)と4つの高速道路(東名高速、新東名高速、伊勢湾岸自動車道、東海環状自動車道)があり、各地へのアクセスが便利です。また、豊田市駅と市内各地間をとよたおいでんバスと名鉄バスが運行しているほか、地域の実情に応じた地域バスが運行しており、公共交通の人口カバー率は8割を超えています。

しごと・就職関連情報

「とかいなか」の豊田市には、様々な働き方があることが魅力です。就業だけではなく、起業や農業・林業などを始める方も多くいて、さまざまなサポートが充実しています。また、女性の「働く」をワンストップで応援する相談窓口を設置しています。

医療・福祉について

市内には病院が18,診療所(医科)が230、診療所(歯科)が147あります。夜間・休日問わず24時受入れ体制が整っている病院もあり、万が一の時も安心です。

子育て・教育環境について

市内には、こども園・幼保連携型認定こども園・小規模保育事業所・事業所内保育事業所及び私立幼稚園が106、小学校75校、中学校29校、高等学校16校(他に国立高専1校、トヨタ工業学園)、特別支援学校1校があります。
待機児童8年連続0、全国トップレベルの保育料の安さ、子ども医療費の手厚さのほか、英語教育、生徒の海外派遣、ものづくり教育、サイエンスクラブなど、豊田市ならではの子育て・教育環境が充実しています。

交通アクセスについて
  • 名古屋から電車で約55分
  • 名古屋から車(高速道路)で約40分
  • 中部国際空港から電車で約1時間20分、空港バスで約1時間25分
その他の豊田市の注目ポイント!

  • 世界ラリー選手権(WRC)の開催地として世界が注目
  • いなか暮らしを応援する様々な支援制度やサポート体制
  • 徳川家康の祖先である、松平家ゆかりの地

松平東照宮 天井画


関連サイト

愛知県の移住相談をするなら「ふるさと回帰支援センター」へ!

東京・有楽町に構える移住相談センター「NPO法人ふるさと回帰支援センター」(東京交通会館8階)では、全国各地域の移住情報を豊富に揃えています。さらには各地域の専属の移住相談員も多数在籍していますので、「いいいじゅー!!」で紹介された愛知県をはじめとする地方移住についてお考えの方は、ぜひお気軽にご相談下さい。
センター内にはハローワークも併設しているので、地方での就職・転職の相談や求人情報の閲覧も可能!移住相談とあわせてご利用下さい。

 

移住情報をたくさんご用意してお待ちしています!

愛に行こう!あいち移住・定住相談センター
TEL

090-1465-4712
※電話が繋がらない場合はセンター代表番号(03-6273-4401)までご連絡ください。

メールアドレス [email protected]
ふるさと回帰支援センター定休日 月曜日、祝日
※上記の他、窓口ごとの定休日等の詳細はこちらのページをご覧ください
営業時間 10:00~18:00
所在地 東京交通会館8階(ふるさと回帰支援センター内)
交通アクセス・フロアマップ

 

移住相談をご希望のみなさまへ
  • 対面の他、オンライン(Zoom)、電話での移住相談もお受けしております
  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、センター内ではマスクの常時着用をお願いしております
  • その他検温の実施など行っております。詳しくはご来館前にこちらのトピックスをご確認ください。

この記事の情報は全て2023年1月時点のものです