【新宮市】神々が宿る雄大な自然に囲まれた町 |地域のトピックス|FURUSATO

移住について相談する
移住について
相談する
無料
×

【新宮市】神々が宿る雄大な自然に囲まれた町

【新宮市】神々が宿る雄大な自然に囲まれた町 | 地域のトピックス

熊野川を眼下に、広大な自然に抱かれた田舎暮らし

熊野三山のひとつ「熊野速玉大社」など、熊野古道の要所がある新宮市。広大な自然の中に神聖な空気を感じる町です。
国特別名勝「瀞峡」めぐりや熊野川川舟下りなどが雄大な自然を体感できる観光スポットも人気です。
海・山・川と豊かな自然に囲まれている新宮市ですが、街中には商業施設もあり生活しやすい環境が整っています

大自然のなかで憧れのスローライフ

自然豊かな新宮市でゲストハウスやカフェを営む先輩移住者さんの元で仕事と暮らしを体験することもできます。
ご家族で移住された先輩移住者さん、空き家をリノベーションされて開業された移住者さんなど体験先は様々!

縁ga環
ゲストハウス&カフェを営みながら一家7人でスローライフを実現している大家族移住者!

 男の火まつり「お燈まつり」は2月6日に行われます!

 

毎年、2月6日に行われる神倉神社の「お燈まつり」。白装束に荒縄を締め、御神火を移した松明をもって、神倉山の山頂から急な石段を かけおりる男の火まつりです。小松奈菜さんと菅田将暉さんが共演した映画「溺れるナイフ」で登場するお祭りのモデルにもなったり、新宮市出身の作家・中上健次さんと交流のあった俳優・原田芳雄さんが毎年参加されていたことでも有名です。
その他、10月16日には熊野川を舞台に南紀随一の船祭り「御船祭」が行われるなど、新宮市には郷土色豊かなイベントが盛りだくさんです。

【CHECK!!】新宮市の担当者に直接相談できる!和歌山県市町村個別相談会!

3月9日(土)12時~有楽町のふるさと回帰支援センターにて和歌山県市町村個別相談会を開催します。
地域の情報や移住支援制度など、現地の担当者から直接お話を聞くことができる貴重な機会です。
なんとなく和歌山が気になっている方も、移住について本格的に情報収集されている方も、ご興味のある方はぜひご参加ください!

詳しく見る

交通アクセス

【飛行機】東京→白浜空港まで70分 白浜空港から車で約2時間
【電車・バス】JR新大阪駅から特急でJR新宮駅まで約3時間50分
【車】大阪から約1時間30分 名古屋から約3時間

生活環境

【交通】車/電車/路線バス/コミュニティバス
【お買い物】[市内] スーパー等施設多数
【医療】病院3施設/診療所33施設
【子育て】保育機関14施設/小学校5校/中学校6校/高校3校

支援制度について
その他の【新宮市】の注目ポイント!
  • 熊野三山へと続く世界遺産「熊野古道」の要所です
  • 国特別名勝「瀞峡」めぐりや熊野川川舟下りが有名です
  • 勇壮な火祭り「御燈祭り」、南紀随一の船祭り「御船祭」など、郷土色豊かな祭りが一年を通じて行われています
  • デマンドタクシーで熊野川町内を100円で移動できます
関連サイト
【CHECK!】東京で和歌山県の特産物や観光情報をGETするなら!

東京・有楽町にある東京交通会館内には、「わかやま紀州館があります。和歌山らしい商品を揃えた物産販売コーナーには、名高い紀州南高梅や地酒のほか、旬の農産物や話題の商品がずらりと並んでいます。また、アンテナショップの隣には観光ブースもあり、観光相談もお受けしています。有楽町駅から徒歩1分でアクセスも良好。ぜひお立ち寄り下さい!

詳しく見る

和歌山の移住相談をするなら「ふるさと回帰支援センター」へ!

東京・有楽町に構える移住相談センター「NPO法人ふるさと回帰支援センター」(東京交通会館8階)では、全国各地域の移住情報を豊富に揃えています。さらには各地域の専属の移住相談員も多数在籍していますので、和歌山県をはじめとする移住についてお考えの方は、ぜひお気軽にご相談下さい。
センター内にはハローワークも併設しているので、地方での就職・転職の相談や求人情報の閲覧も可能!移住相談とあわせてご利用下さい。なお、和歌山県のブースにはキャリアアドバイザーもおります。

移住情報をたくさんご用意してお待ちしています!

わかやま移住定住支援センター
TEL

03-6269-9883

メールアドレス [email protected]
ふるさと回帰支援センター定休日 月曜日、祝日
※上記の他、窓口ごとの定休日等の詳細はこちらのページをご覧ください
営業時間 10:00~18:00
所在地 東京交通会館8階(ふるさと回帰支援センター内)
交通アクセス・フロアマップ
移住相談をご希望のみなさまへ

この記事の情報は全て2024年1月時点のものです