あわら温泉女将の会、日本酒をつくる。~そして、地域とともに生きる~(福井県あわら市) |地域のトピックス|FURUSATO

移住について相談する
移住について
相談する
無料
×

あわら温泉女将の会、日本酒をつくる。~そして、地域とともに生きる~(福井県あわら市)

あわら温泉女将の会、日本酒をつくる。~そして、地域とともに生きる~(福井県あわら市) | 地域のトピックス

福井県の市町には、魅力的で素敵な地域資源や人的資源などがたくさんあります。
その地域ならではのもので移住検討者等にアピールできるもの、紹介したいもの、自慢のもの
などを〈地域トピックス〉としてご紹介することで、それぞれの市町や福井県に少しでも興味を
持っていただくきっかけになればと思っています。
今回は福井県北部地方〈嶺北地域〉の最北端で石川県境にあって、福井県随一の”関西の奥座敷”
と言われる北陸屈指の名湯のまち2024年3月には北陸新幹線駅も開業する〈あわら温泉のまち
あわら市『あわら温泉女将の会、日本酒をつくる。~そして、地域とともに生きる~』
をご紹介します。
2014年より、あわら温泉の温泉旅館の女将が日本酒造りを開始田植えから稲刈り、酒造り
まですべての工程に携わり、「女将」(おかみ)という名のお酒を作り上げました。
また、酒造りに携わる女将全員が唎酒師の資格も取得。そんな「あわら温泉女将の会」の活動
をご紹介します。

◆田んぼの真ん中に沸いた温泉
あわら温泉は1883(明治16)年夏、干ばつに見舞われ困っていた農夫らが、かんがい用の
井戸を掘ったところ、偶然に温泉が湧き出たことがきっかけで温泉地としての歴史がはじまり
ました。おかげさまで今年開湯140周年を迎え、来年2024(令和6)年3月には北陸新幹線が
福井県まで延伸し、あわら市にも北陸新幹線の芦原温泉駅が開業するということで、より一層
沢山のお客様にお越し頂ける好機と捉えています。
あわら市は、北部に日本海や北潟湖、そして様々な野菜や果物が作られる県内最大の園芸
地帯
があり、南部には穀倉地帯、東部には自然豊かな山間地帯がある小さいながらも海の幸、
山の幸、里の幸が溢れる魅力的なまち
です。

◆旅館の外に飛び出した女将たち
私たち女将の会の前身は1992年に発足した旅館組合青年部メンバー奥様の会ですが、
1997年のロシアタンカーの重油流出事故に際し、全国の沢山のボランティアの方々に助けて
頂いた感謝の気持ちを伝えるため
、女将たちが揃って県外のテレビ局やラジオ局に出向いた
ことをきっかけに、活動が活発になっていきました。それからは女将の会としてテレビCMや
観光ポスターの撮影などお声がけ頂くことが増え、恐れ多くも一つ一つの活動に真摯に
取り組んでまいりました。

◆日本酒「女将」が生まれるまで
2013年に、2年後の北陸新幹線金沢開業に向け、おもてなしの心を形にしようということで、
福井県観光営業部からの提案もあり当時の女将の会のメンバー全員で、日本酒のソムリエ
「唎酒師」の資格を取得
しました。同年12月に「和食 日本人の伝統的な食文化」がユネスコ
無形文化遺産に登録されたこともあり、福井の食文化や新鮮な海の幸、山の幸、それに合わせ
た地酒を正しい知識のもと提供できたら
もっとお客様に喜ばれるのではないかとの想いから
でした。

そしてその一年後、福井県坂井農林総合事務所から「女将の会で日本酒を造って
みませんか?」というお話を頂きました。地元の久保田酒造にこのプロジェクトに理解を
示して頂き、なんと酒米の田植えから仕込みまで全て女将が積極的に関わる一大プロジェクト
となりました。おかげ様で酒造りのほうは今年10年目を迎えます。今年はスパークリング
日本酒「OKAMI NO AWA」もお披露目いたしました。


北陸新幹線開業は大きなチャンスですが、そこが終着点ではなく新たなスタートであると
思っております。私たち女将の会も沢山のお客様に癒しとおもてなしを届けると同時に、
あわら温泉で共に働くスタッフ、そしてここに住む人達までもが幸せを感じる”感幸地”を
目指して
参ります。

◆女将の会としての活動状況
月に1回、定例会をおこなっているほか、イベントの出演がある場合は毎週集まって練習
することもあります。9月24日(日)には北陸新幹線開業半年前イベントで書道パフォー
マンスを披露させて頂くので、今メンバー皆で練習に励んでおります。たまに全員で研修
旅行に行って他温泉地を視察することもあります。個性豊かなメンバーで和気あいあいと
活動しています。

◆移住検討されている方に一言
あわら市
海の幸、山の幸、里の幸、人の幸が溢れる素敵なところだと私たちは思って
おります。あわら市が皆さまの移住先として選ばれましたら大変嬉しく思います。
・あわら温泉女将の会:https://www.awara-onsen.org/wakakusa/
・越前あわら温泉:https://www.awara-onsen.org/

◆さらにあわら市の簡単なご紹介
あわら市
は、福井県の最北端に位置する市です。北部丘陵地、南部平坦地、東部中山間地
の3つの区域があり、丘陵地ではメロンやスイカなどの畑作が、平坦地では稲作がさかん
です。また、日本海と北潟湖を有し、水資源に恵まれています。北陸有数の温泉地でもあり
「関西の奥座敷」
と呼ばれています。*あわら温泉街:JR芦原温泉駅から車で約15分/えち
ぜん鉄道あわら湯のまち駅から徒歩4分
また、あわら市では移住支援策として、U・Iターン支援、若者結婚支援、子育て支援、空き
家活用支援、新築・リフォーム支援、創業支援、就農支援を行っています。詳しくは下記
市民協働課までお問い合わせください。
・あわら市市民協働課 TEL:0776-73-8003 E-mail:[email protected]
・あわら温泉女将の会:TEL:0776-77-2040(芦原温泉旅館協同組合)
 E-Mail:[email protected]