地域のトピックス

でっかく育つ!信州やまほいく

長野県伊那市にある高遠第2・第3保育園。
園の敷地内にある山へおでかけ。
子どもたちは、急な傾斜をぐんぐん登っていきます。
思いっきり体を動かしたあとは、木の上で絵本を読んだり、お話ししたり。
遠足でありません、これが日常の園での生活です。

nagano03
自然いっぱいの地でのびのび子育てしたい!そんなファミリーを長野県は応援しています。

その仕組みは、信州型自然保育認定制度。
豊かな自然と地域の環境を活かした活動を行う保育園、幼稚園、認定こども園、認可外保育施設など公立も私立も関係なく県が認定する制度です。
自然保育の取り組みを多くの県民に広げることで、長野県で育つ子どもたちが心身ともに健やかに成長できる環境を整えています。

nagano01

2015年からスタートした信州型自然保育認定制度、愛称は「信州やまほいく」。
自然保育に共感して移住を決めたファミリーもたくさんいらっしゃいます!

やまほいくホームページはこちら →  http://www.shizenhoiku.jp
高遠第2・第3保育園ファンページ → https://www.facebook.com/23takato/

信州暮らしサポートデスク 相談員

三澤・高須

プロフィール

三澤:ほたるの里・辰野町に生まれ、県庁所在地・長野市在住を経て都内の大学に進学、就職。番組制作に従事したのち復興支援活動、青少年の健全育成NPO活動に携わり、2015年より楽園信州移住相談センターの相談員。最近は登山好きの相談者の皆さんに感化され、信州の山デビューを画策中。

高須:高校卒業まで諏訪市で暮らす。大学進学のために上京し、以来○十年東京在住。メーカー、流通小売業界、出版社を経て、2016年9月より「ふるさと回帰支援センター」内の「信州暮らしサポートデスク」にて相談員をつとめる。お祭りと美味しいものが大好き。

相談員から一言

三澤・高須:溢れる自然は長野県の最大の魅力。美しく雄大な景色、きれいな空気やおいしく安全な水は長野県の魅力であり、長野県でなら必ず手に入るものでもあります。自然以外の魅力、温かい受け入れをあなたに的確にアピールいたします。77もの市町村がある長野県、村だけで35もあり個性豊かな地域。あなたにぴったりの地域を、縁とひらめきを大切にしておつなぎしています。