地域のトピックス

《募集》越生町 里山ふれあい留学1日体験

都心から電車に揺られて約65分。
越生梅林や黒山三滝など、風光明媚なハイキングのまちとして知られる越生町(おごせまち)。
山と川が身近にある自然豊かな環境で、お子様と1日留学体験にチャレンジしてみませんか?

越生町立梅園小学校は、山に囲まれた、全校生徒60名の小さな学校です。
少人数指導の特色を生かして、学力をしっかり身につけさせるのはもちろん、自然体験学習を通して心豊かな子どもの成長を目指しています。
(今年の6月には、地域の方を指導者としてお招きして、梅干しづくり体験教室も行われました!)

《平成30年度 越生町里山ふれあい留学1日体験》
【期日と内容】
第1回:6/23(土)・・終了
第2回:8/18(土)・・体験活動(越辺川でのマスつかみどり)、町内探訪(上谷の大クス、黒山三滝など)→申し込み8/8まで
第3回:11/17(土)・・梅園小学校見学、体験活動(キノコ採り、ゆずの収穫)→申し込み11/7まで
※体験活動の内容は天候により変更する場合がございます

【対象】
平成31年度から里山ふれあい留学(移住)を希望する小学3~5年生とその保護者
【参加費】
ひとり1,000円(昼食代、保険料など)※越生町までの往復交通費は各自負担
【申し込み方法】
参加申込書」に必要事項を御記入の上、申し込み期日までに越生町教育委員会へ郵送又はFAXでお申込ください。越生町ホームページからもお申込できます。
【申し込み先】
越生町教育委員会 学務課
〒350-0416 埼玉県入間郡越生町大字越生917
電話:049-292-3121 FAX:049-292-5110

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

佐野

プロフィール

埼玉県春日部市出身。都内の大学を卒業するまで埼玉県で過ごす。法人向けアパレルメーカーの営業・人事、人材紹介会社のキャリアアドバイザー経験を経て埼玉県移住相談員になる。

相談員から一言

埼玉県に移住、と言われてピンとこない方もいると思いますが、「そんなことはない」と声を大にして言いたいです!
「仕事は変えずに田舎暮らしがしたい」「おだやかな天候の地域に住みたい」「自分で育てた野菜を子どもに食べさせたい」・・挙げたらキリがないくらい、埼玉県には、色々な”叶えたい暮らし”を実現できるステップが用意されています。移住すべきかどうか?というところから考えるお手伝いをします。お気軽にお越しください。