地域のトピックス

山形県出張記~村山地域編~

先日、今年初の山形出張へ行って来ました!
今回は、山形県の中心村山地域での勉強会&視察。
視察は、村山地域全14市町中6市町を、朝から1日かけて回りました!

東根市

東根市は、先進的な子育て支援に昔から取り組んできたところ。
結果、現在では人口が増えています。
その魅力は『子育てしやすい環境』であることが、今回の視察で分かりました!
交通アクセスの良さのほか、公共施設はほとんど無料、市の子育て健康課が施設に併設 など
生活する人の目線に立った市であると感じました。

視察は平日の午前中でしたが、「さくらんぼタントクルセンター」は
子ども連れのお母さんたちで賑わっていました!
また、市内にある直売所「よってけポポラ」とすぐ目の前にある「あそびあランド」は
大人気施設で、週末には宮城県からも多くのファミリが訪れ道は大渋滞するそうです!!
よってけポポラ内にある「ポポラーレ」のジェラートは絶品!と、ご担当者にお薦めされ
大好きなずんだを食しました!


本当に美味しい!そして安い(ダブルで¥300)!!

天童市

天童市も公共施設が充実していて、今回は「子育て未来館 げんキッズ」へ


この施設ももちろん無料!
入口では氏名を記入し、ゲストストラップをつけるなどセキュリティ面や
館内のスタッフも多く、目が行き届いた体制を感じました。
また、すぐ近くには大きなショッピングモールもあり、利便性も魅力です。

河北町

都内でのイベントで知り合いになった川端ご夫妻。
奥様の親戚が営んでいた麹屋を継業し、一目ぼれした河北町の蔵でお店を経営!
FBなどで店内は見ていましたが、ぜひ行ってみたいとリクエストしランチに伺いました。

本当に素敵なお店♪
中に入ると、懐かしい内装の雰囲気とご夫婦の人柄が表れた居心地の良い店です


待望のランチは、カレーとガレット!
「ガレットってなんですか?!」という、
ガレットデビューの担当者も美味しそうに食べてました。



ランチのお忙しい時間帯でしたが、蔵の二階も見せていただきました。
川端さん、ありがとうございました!また伺います!!

大江町

大江町にあるOSINの会(就農研修生受入協議会)は、受入農家と研修生を繋ぐ支援をしています。
研修後独立就農者も10名を超えていて、住宅(寮)や共同作業場・農園のほか、
高価な農機具も共同で利用できるなど、農業希望者が安心して入れる体制を整えています。
ずっと現地を見てみたいと思っていて、こちらも今回リクエストして視察できました

広大な畑を視察。


右端の笑顔の方が、OSHINの会渡辺会長です。
畑の前で研修生の方々からお話しを伺っていると、
研修生を卒業後独立している農家の方々が続々合流です!


皆さんの笑顔を見ていると、研修生同士が協力し合い支え合っていることが良く分かりました。

OSHINの会の皆さん、農作業の忙しい時期に、いろいろとご説明ありがとうございました。
今度は農業体験で伺います!

中山町

中山町では、柏倉家という大庄屋のお屋敷を視察!
お屋敷は当主より町が譲り受け、現在地域おこし協力隊2名が保存・利用に取り組んでいます。
大変貴重な建築方式とのことで、全国の建築家や外国の視察団も訪れます。

協力隊の一人の方は、当センターにご相談にいらっしゃった方で、
久しぶりの再会を果たしました。


とても元気そうに生き生きと活躍されていて、本当に嬉しい再会でした!

西川町

西川町では、若者定住促進に特に力を入れていて、新たに建てられた出来立ての住宅を視察。


3LDKメゾネットを内覧。
床下収納庫やクローゼットの多さなど、充実した収納機能に驚きました!
家賃は¥48,000で、冬期期間のみ+管理費¥2,000(雪対策)
すでに4世帯の入居が決まってるとのことでした。

今回の出張では、『なぜそこに暮らすのか』という目線で見ることで、
それぞれの市や町の特徴をリアルに感じることができました。

山形出張記~最上地域編~ につづく!

「やまがたハッピーライフ情報センター」移住コンシェルジュ

多田・斎藤

プロフィール

多田:山形県山形市出身。大学卒業後、都内企業に就職、その後山形県にUターン。東日本大震災支援団体、若者支援団体、山形県の移住相談を経て、2020年4月からふるさと回帰支援センター内、「やまがたハッピーライフ情報センター」の移住コンシェルジュに着任。

斎藤:山形県新庄市出身。高校卒業後、大学進学のため上京。その後就職、結婚、子育てと東京での暮らしを送る。コールセンターや企業のお客様相談室で、お客様対応や新人研修業務を経験し、2021年5月より移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

多田:山形県は、気軽にアウトドアを楽しめる自然環境に加えて、大型遊具施設や子育て支援制度が充実しており、安心してゆったりと子育てしやすい環境が人気です。また、すべての市町村に温泉があるため、日常的に日帰り温泉へ行くことができるほど温泉に恵まれた県でもあります。食べ物も全国一の生産量を誇るさくらんぼを始め、果物、お米、海の幸、山の幸など、最高に美味しいものばかりです♪ちょっとシャイで控えめだけど、世話好きで、優しい県民性も魅力の一つです。山形での暮らしにご興味のある方は、ぜひ「やまがたハッピーライフ情報センター」に相談にお越しください!

斎藤:慌ただしい日々のなかで時折思い起こすふるさと・新庄盆地から眺める鳥海山の雄姿、黄金色に輝く稲穂の波は私の心のオアシスです。このたび、ふるさとにかかわる仕事に携わることができてとてもうれしく思います。四季折々の豊かな自然、美味しい食べもの、心温かな人々が暮らす山形の魅力をお伝えし、相談者様のお役に立ちたいと思っています。