地域のトピックス

函館出張に行ってきました!

こんにちは!北海道相談窓口「どさんこ交流テラス」です。

昨年12月中旬、函館市へ出張に行ってきました!
2泊3日で感じてきた函館の様子を(時間がかなり経ってしまいましたが、、、)
写真を交えながらレポートしていきたいと思います^^

函館市といえば、
函館山からの夜景、異国情緒あふれる建物、新鮮な海産物...など
観光地としてのイメージが強いかと思います。

そんな函館市、北海道の中では比較的温暖で雪も少ないのが特徴です。

が!しかし!私が出張で行ったときは運悪く2日目は大雪...。
(12月としては過去3番目の記録的大雪だったそう!)

初日は晴れていた(↓)タイトル画像にも使用したこの場所が

翌日には、真っ白な雪景色に!!(↓)

1日でここまで景色が変わるのも、雪国・北海道ならでは。
そのギャップも楽しめた函館出張なのでした。雪景色も幻想的でしたよ!

さて今回の出張では、はじめて「函館空港」を利用しました。
羽田空港を利用で、約1時間20分ほどでした!(1日8便)

ロビーはこんな雰囲気。上のフロアに売店やレストランもあります

函館空港は函館中心部からも程近く、便利な場所にあります。(MAP参照)

函館駅~函館空港は車で20分ほどです!

出張中は、函館市地域交流まちづくりセンターのセンター長・丸藤さんに
市内をご案内頂きました!ありがとうございました。

まちづくりセンターでは、市民交流やNPOなど市民活動の支援をするほか
1Fに移住サポートセンターもあります。(↓)

函館市のワンストップ窓口として、
函館市への移住を検討している方の相談や問い合わせに対応しています。

まちづくりセンターの中には、カフェがあったりマルシェが開催されたりと
市民の交流の場となっています。ぜひ函館にお越しの際は足を運んでみては!

そして、そのあとは函館山や金森赤レンガ倉庫のある西部地区を歩いて散策。

やきとり弁当で有名な「ハセガワストア」や、
ご当地バーガーショップ「ラッキーピエロ」など個性豊かなお店がたくさんあるほか、
昔ながらのパン屋さんや喫茶店など、どこか懐かしい風景の残るエリアでした。

西部地区のスーパーも覗いてみたりと、生活目線で函館をぶらり散策を楽しみました。

その後、五稜郭方面へ移動。

昨年4月に新しくオープンした商業施設「シエスタハコダテ」にも行ってきました!

なんと1~3階には、道内最大規模の「無印良品」があります!
店内にはイベントスペース「Open MUJI」やカフェ「Café&Meal MUJI」も。

そして、4階には「函館コミュニティプラザ(愛称:Gスクエア)」という
フリースペースがありました。とってもおしゃれ!

このスペースは誰でも無料で利用できるので、地元の高校生が勉強に使ったりしていました。
勉強が捗りそうですね!(消しゴムとか忘れても下の無印に買いに行けて便利!)
このほかにも、ワークショップなどのイベントも多数開催されているそうです。楽しそう。。

そして、個人的にも「函館いいなぁ」と思ったイチオシスポットは「函館 蔦谷書店」。

中心部からは少し離れた場所にあるのですが、とにかく広い!!です。
店内撮影禁止だったので、外観だけ。ここでも色々なワークショップを開催しています。

夜は再び西部地区に戻り、「はこだてクリスマスファンタジー」へ。
クリスマスファンタジーは、2017年で20回目を迎える冬の函館の一大イベント!

12月1日~25日まで、毎日(!)18:00頃に点灯式が行われます。
海に浮かぶ大きなツリーと、点灯式のときに打ちあがる花火が幻想的でした。
(写真は上手く撮れませんでした...笑 公式HPで雰囲気をご覧下さい!)

毎日打ち上げ花火が上がるってすごいですよね!
函館市民の中には、自宅から花火が見える人もいるんだろうなーと思うと、なんて贅沢!

夜は函館駅すぐ近くの、個性溢れる飲食店が集まる屋台村「大門横丁」へ!

美味しいお酒と函館グルメを堪能しました。
隣に座った人が普通に話しかけてきて、気がつけば仲良くなってるような
アットホームなお店が沢山ありました!函館の人ってあったかいなぁと感じる夜でした^^

翌日午前中には、まちづくりセンターで
移住者交流会「まちセン茶論」が開催されていたのでお邪魔させてもらいました!
この日は6名の移住者さんが集まり、自分たちの暮らしの様子やおすすめスポットなど
自由に情報交換をしていました。

こうして定期的に移住者で集まれる機会があるのは、移住後も安心できますね!

午後からは、「移住とまちづくりのつどいin函館」にて講演もさせて頂きました。
そのときの様子は、まちづくりセンター活動日記でも紹介されていますのでご覧下さい。

最終日には、函館市の移住体験住宅「SUMOCCA」(ウィークリーマンション)を見学。
「函館は観光で行ったことがあるけど実際住むのはどうなの?」といった不安を解消するためにも
こういった物件を活用して、「ちょっと暮らし」を体験してみて下さい!
※函館市のちょっと暮らしの詳細はこちら!

五稜郭地区にあるちょっと暮らし施設「SUMOCCA」。五稜郭公園のすぐちかくで買い物にも便利です

そして、その後は現在建設中の福祉コミュニティエリア「コンテ日吉」にも行ってきました!

ここは、もともと市営住宅団地だった場所。
住まいや医療、介護、介護予防、生活支援サービスを一体的に提供する
「福祉コミュニティエリア」の整備を進めており、2018年3月にオープン予定です!

このエリアは函館の市街地を挟み、高台にある町なので
夜になると函館山とも一味違った函館夜景を楽しむこともできます。

中央広場には、演奏会やイベントなどを楽しめる多世代交流センターも整備されるほか、
エリア内には公園や保育園なども整備予定で、
子育て世代からシニア世代まで豊かに暮らせるエリアを目指しているとのこと。
今後の動きにも注目ですね!

最後に、函館駅近くの百貨店「棒二森屋」内にある ふらっとDaimon にお邪魔してきました。
こちらは、カフェや雑貨ショップのほか、高齢者の学びの場「高齢者大学」を開催するなど
様々な楽しみ方ができる場所となっています!誰でもふらっと立ち寄れる函館の新スポットです。

ランチで頂いたジェノベーゼは、サラダとドリンクも付いてなんと500円!安すぎる!
市内の社会福祉法人で育てたバジルを使用していて、とっても美味しかったです。

3日間にわたり函館の色々なところをご案内して頂きましたが、
観光とはまた違った面でも、魅力のあるまちだなと感じました。

市内には、路面電車やバスなど公共交通機関も充実しているので、生活にも困りません。
まちの規模感はコンパクトでありつつ、山も海も近くて温泉もある。
人との距離感も程よ~く近いことも魅力的でした!

*おまけ*
以前テラスに相談に来て頂いていた方が、
函館に12月に新しくシェアオフィスをオープンしたとのことで、先月ご挨拶に来て下さりました!
函館 大三坂オフィス https://www.hakodateoffice.com/
仕事、ワークショップ、読書など利用の仕方は色々!この前は書道をした人もいたんだとか^^
函館の伝統建造物をリノベーションした複合施設「大三坂ビルヂング」の中にあり、
他にもゲストハウスやレストラン、キャンドルショップなどが入っている注目のスポットです!

今回の函館では、人との繋がりを感じる場面がたくさんありましたが、
こうして函館で楽しいこと・新しいことが広がっていくと思うと、ワクワクしますね!
今後の函館にも注目したいです。

出張中、色々なお話を聞かせて頂いたり
お世話になった皆様、どうもありがとうございました!

北海道ふるさと移住定住推進センター「どさんこ交流テラス」相談員

田中・大貫・杉原

プロフィール

田中:北海道古平町出身で、22年間北海道で過ごす。大学生の頃は札幌市で暮らし、就職を機に上京。医療業界で働く。2020年10月より「どさんこ交流テラス」にて相談員を務める。

大貫:神奈川県川崎市出身。小学生のときに北海道まで自転車で旅行をして以来北海道ファンに。大学卒業後は、関東で広告会社に勤務。2016年11月より「ふるさと回帰支援センター」内の「北海道ふるさと移住定住推進センター どさんこ交流テラス」にて相談員を務める。

杉原:北海道美唄市出身。15歳の時に札幌市へ転居。17年間暮らしたのち、家族の転勤に伴い上京。2017年8月より「どさんこ交流テラス」にて相談員を務める。

相談員から一言

田中:北海道は広大なため、同じ道内でも気候や産業、暮らしもそれぞれ特徴があります。海も山も地方都市も雪もあるので、ご希望の暮らしができるまちが見つかると思います。北海道でしか見られない、雄大な自然やおいしい食べ物に囲まれた豊かな暮らしをしてみませんか?

大貫:北海道の最大の魅力は、食・自然・人!北海道の市町村は全部で179。圧倒的広さを誇る北の大地には個性豊かな市町村がたくさんあります。北海道だからこそできる豊かな暮らしをぜひお楽しみ下さい。ご興味のある方は是非どさんこ交流テラスへお越し下さい!

杉原:北海道で生まれ育ち、北海道以外の場所では暮らしたくない、と思っていましたが、縁あって東京で暮らすことに。離れていても、大好きなふるさとのために働きたい、との思いからこの仕事に就きました。
私もそうですが、道産子は地元愛が強い人が多いと言われています。みなさんも自然、食、人など魅力あふれる北の大地で「豊かな」北海道生活を実現しませんか?冬は寒いですが、その寒さや雪が北海道の「豊かさ」を作り出しています。お一人おひとりにとっての良いまちを探すために、お手伝いさせていただきます!