地域のトピックス

和多都美(わたづみ)神社 @対馬市豊玉町

海中に鳥居が立つ神秘的な神社
対馬は日本の離島で3番目に大きい国境の島です

こんにちは。
ながさき移住サポートセンター移住相談員の浅野です。

皆さま、対馬ってどこにあるかご存知でしょうか。
福岡から138km、韓国まではわずか50kmの場所にあり、
晴れた日には釜山まで見える国境の島です。
対馬はとても大きくて、東京23区や琵琶湖よりも大きい離島です。

和多都美神社は対馬空港から25kmくらい北上した豊玉町、
リアス式海岸の浅茅湾を見渡せる烏帽子岳の近くに鎮座しており、
御祭神は、彦火々出見尊(ひこほほでみのみこと)・豊玉姫命(とよたまひめのみこと)です。

 

海中に鳥居が立ち、とても神秘的な雰囲気です。
時間帯によって様々な表情を観ることが出来ます。

 

和多都美神社では御朱印も賜ることが出来ますが、
半紙対応や御朱印の販売はしていないそうです。
御朱印収集されている方は、御朱印帳を忘れずにお持ちください。

【長崎本部】ながさき移住サポートセンター移転のお知らせ
長崎県庁舎の移転に伴い、長崎本部も移転しました。
新しい事務所は、移転した長崎県庁舎の1階にありますので、お気軽にお越しください。
<新住所>長崎市尾上町3番1号 長崎県庁内1階

長崎県への移住についてはこちら
ながさき移住ナビもあわせてご覧くださいませ
FACEBOOKでも情報発信中です

ながさき移住サポートセンター 東京窓口 相談員

山田

プロフィール

長崎県長崎市出身。元ブライダルカメラマン。
現在4歳の息子がおり、都会での育児を体験したことで、長崎の子育て環境の良さにも気付くことができました。移住を検討している子育てママのご相談もお待ちしております!

相談員から一言

長崎県は地域によって地形も文化もさまざまで一言では伝えきれない魅力があります。一度、長崎を旅して美しい景観や県民性に触れてみて欲しいと思います。
長崎県に移住をお考えのIターンの方もUターンの方も、ながさき移住サポートセンターをぜひご利用ください!