地域のトピックス

子育て世代移住希望者向け ときがわ町・農ある暮らしの体験ツアー

こんにちは、埼玉県の相談員です。
埼玉県への移住希望地のベスト3に入る比企郡のときがわ町で子育て世代向けの農ある暮らし体験ツアーが開催されます。
ときがわ町に実際に移住された方も多く参加されますので、この機会に是非ご参加ください。

【日時】2017年11月18日((土)〜19日(日)
【場所】埼玉県ときがわ町
【内容】東京にも1時間ちょっとでアクセスできる、「埼玉県 ときがわ町」

ここには便利さがあるだけでなく、豊かな自然や有機農産物、そして安心の子育てコミュニティが育まれています。
そんな「ときがわ」で農ある暮らしやゆったりとした子育て環境を手に入れた移住者とそのコミュニティを体感するこのツアー。
移住した彼ら/彼女らの等身大の暮らしはいったいどんなものだろう?
仕事はどうしたの?家はどうやってみつけたの?学校は遠くない?
来て、見て、話して!さあ、ときがわへ 家族と一緒に行ってみよう!

スケジュール(予定)

<11/18(土)>
午前9時 池袋発 専用バスで移動
移住者/子育て世代が主催する音楽イベント
「おとまちこまちぽんさーと」を楽しみます!
*各自イベント内で昼食
午後
有機農家さんの畑で農作業体験
温泉でゆっくり一休み
農家民宿 楽屋で夕食&地元の有機農家さんと交流
*楽屋と町田屋旅館に分宿となります。

<11/19(日)>
午前 各宿にて朝食
有機農家の直売所
ときのこやでの買物
移住者訪問
半農半建築士のNさんを訪問。古民家での暮らし、子育て環境などあなたの疑問に答えます。
午後 ひもかわうどん作り体験
ランチ
交流会
移住者やときがわへの移住をサポートする方々との交流
16時ときがわ町出発
池袋駅へ
※天候や現地の状況により、内容が変更になる場合があります。
【費用】5000円(3歳以上)
【定員】15名
【申込み方法】
名前と年齢(参加者全員)
住所
連絡先
→Eメール
→携帯電話番号(お持ちでない場合はご自宅の電話番号)
<問い合わせ先>
連絡先 横山tokigawayoitoko@gmail.com
080-5695-7994

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

鎌田

プロフィール

埼玉県さいたま市出身。県立高校を卒業後、大学も2年次まで埼玉のキャンパスに通う。新卒で、子供の頃から馴染みのある地元の文具・事務機を扱う商社へ。その後も県内の学校法人や介護関連の職場、国立研究開発法人での勤務を経て、2021年8月より「ふるさと回帰支援センター」内の「住むなら埼玉」移住サポートセンターで相談員をつとめる。

相談員から一言

コロナ禍で毎日の通勤が必ずしも必要でなくなった今、都会の刺激と自然の豊かさの両方を体験できる埼玉暮らしに憧れて都内から移住する方が増えています。移住だけでなく、市民農園等を借りてプチ農業を始めたり、都市と田舎を行き来する二拠点生活など幅広いライフスタイルも選択できます。
魅力あふれる埼玉に興味のある方はぜひお気軽に「住むなら埼玉」移住サポートセンターをお訪ねください。生粋の「埼玉っ子」が、まち・人・暮らしの魅力をご案内します!