地域のトピックス

【宮城県色麻町】人と自然の恵みの中で子どもがのびのび育つ町

宮城県のローカルタレントワッキー貝山氏が色麻町を訪れ、出会った人のお話を伺うという企画!!
地域の農業を頑張っている人、地域おこし協力隊として移住してきた人、子育て世帯で移住してから農業を始めた人など、様々な方々を訪ね歩きます。
色麻町の自然、農業、子育て、人の温かさなどを感じることのできる仕上がりとなっております。是非、ご覧下さい!!

★ワッキー貝山が行く!! ガチャの旅 in 色麻町(第1話)

https://www.youtube.com/watch?v=FAYc74hxqHg

★ワッキー貝山が行く!! ガチャの旅 in 色麻町(第2話)

https://www.youtube.com/watch?v=re2_InS6nyE

みやぎ移住サポートセンター 移住・就職相談員

阿部・小林

プロフィール

阿部(左):東京都出身。前職はメーカーの営業部門管理を主業務に、従業員のキャリアカウンセリングを担当。2011年に東日本大震災が発生した際は自社工場も被災する中、担当部門の責任者として応急仮設建設の支援に携わった。それ以来自称「東北応援団」へ。民間企業で培った経験を活かし「移住を通じた東北支援」をライフワークにしたいと思い、2021年1月より相談員として着任。

小林(右):群馬県伊勢崎市出身。高校卒業まで伊勢崎市で過ごす。大学進学を機に上京し、研究活動で出会った宮城県栗原市に魅了され、地域おこし協力隊制度を活用してIターン。ジオパーク推進業務として、ツアーの企画や特産商品の開発をメインに、広報宣伝活動や地域資源の発掘等に携わる。2020年4月より「みやぎ移住サポートセンター」にて相談員として着任。

相談員から一言

阿部(左):個性豊かな町が点在する宮城県。米、魚介、肉、野菜、果物…美味しいものに事欠かない宮城県。どの町も、四季折々の美しい風景の中に、ゆったり優しい時間が流れています。さあ、あなたはどの町を拠点に宮城県の暮らしを満喫しますか?お気軽にご相談ください。

小林(右):宮城には、お米、せり、ホヤ、牡蠣、れんこん等たくさんの美味しいものがあります。また、少し車を走らせると山間部や沿岸部があり、お買い物も楽しめる都市部もあるので、とても過ごしやすい環境です。美味しい食べ物に囲まれながら、お好きな環境で暮らす宮城での生活はいかがでしょう。地域の方々と「お茶っこ会」を開きませんか?少しでも気になることがあればぜひ窓口まで!