地域のトピックス

お洒落なトレーラハウスがお試し住宅に!入居者大募集中 飯島町

ふたつのアルプスが見えるまち南信州飯島町。「住みたい田舎ベストランキング2016」全国10位に選ばれた「理想の移住スポット」に、ちょこっと住んでみませんか?
一般住宅と変わらない住み心地、広々としたリビングに、明るいバスルーム、ロフト付きです。

飯島駅から徒歩15分。役場や文化館、図書館の近くです。静かな田園地帯にあり、庭からは中央アルプスと南アルプスのふたつのアルプスを見ることができます。
コンビニエンスストアは歩いて7分ほどの距離にあります。風呂(シャワー付)、トイレ(水洗)、キッチン(ガスコンロ)、ダイニングテーブル、ベッド2台のほか、生活に必要な家電や家具、調理器具、食器等を備え付けています。冷暖房設備はエアコン2台と床暖房、石油ファンヒーターです。インターネット環境はありません。駐車スペースは2台分あります。

【利用できる方】
飯島町への移住を真剣に検討されており、役場定住促進室へご相談いただいた方です。ただし、転勤や婚姻による転入については、ご利用いただけません。

【ご利用に関する詳細はこちらご覧ください】

【お問い合わせ・お申し込み】
飯島町役場 企画政策課 定住促進室
TEL.0265-86-3111(内線224、225)
FAX.0265-86-4395
e-mail:iiteijyuu@town.iijima.lg.jp

信州暮らしサポートデスク 相談員

三澤・高須

プロフィール

三澤:ほたるの里・辰野町に生まれ、県庁所在地・長野市在住を経て都内の大学に進学、就職。番組制作に従事したのち復興支援活動、青少年の健全育成NPO活動に携わり、2015年より楽園信州移住相談センターの相談員。最近は登山好きの相談者の皆さんに感化され、信州の山デビューを画策中。

高須:高校卒業まで諏訪市で暮らす。大学進学のために上京し、以来○十年東京在住。メーカー、流通小売業界、出版社を経て、2016年9月より「ふるさと回帰支援センター」内の「信州暮らしサポートデスク」にて相談員をつとめる。お祭りと美味しいものが大好き。

相談員から一言

三澤・高須:溢れる自然は長野県の最大の魅力。美しく雄大な景色、きれいな空気やおいしく安全な水は長野県の魅力であり、長野県でなら必ず手に入るものでもあります。自然以外の魅力、温かい受け入れをあなたに的確にアピールいたします。77もの市町村がある長野県、村だけで35もあり個性豊かな地域。あなたにぴったりの地域を、縁とひらめきを大切にしておつなぎしています。