地域のトピックス

みなかみおしゃべりナイト【こやなぎななえの大冒険】〜山と森の町みなかみでやりたいことにチャレンジする!〜

群馬県みなかみ町での移住起業にチャレンジする方をお呼びして、地域での暮らしをゆる〜くおしゃべりしながらご紹介する「みなかみおしゃべりナイト」!
....Invitation from 群馬県みなかみ町  ローカルチャレンジサポートFLAP

今回のゲストは「谷川岳インフォメーションセンター」で活躍する小柳奈々恵さん
初めてお話ししたのはオンライン移住相談会。大学を出てお仕事していく中で、本当にやりたいことはこの仕事だろうか?ともやもやしていたそうです。
みなかみの話を聞き、そして水上に実際に訪れてフィーリングがマッチしたのか、ゴリゴリの営業をスパッとやめて、みなかみ町へ移住。
自分が本当にやりたかった山や森と向き合う地方の仕事に変えて、自分らしい生き方を作り始めました。

移住を決意して1年近く経つ今の心境で、移住を決めたターニングポイントや移住前後の気持ちの変化、現在の暮らしや将来の話、いろいろお話し聞いてみましょう!

\いなかとつながる おしゃべりナイト ・開催内容/

【開催日時】
2022年1月20日(木)18:30〜19:30

会場: ZOOM(放送場所:テレワークセンターMINAKAMI)
主催: みなかみ町
みなかみローカルチャレンジサポート事業FLAP

【参加申し込み】
https://forms.gle/ZLA5q8QWiAeG79hD9
上記WEBフォームに必要事項・メールアドレスを正しくご記入ください。追って参加ご案内をメールいたします。

【申し込み締め切り】1月18日(火)23:59まで

小柳奈々恵さん プロフィール

神奈川県生まれ神奈川育ち。森の美しさや生態系に関心を持ち、岩手県の大学で森林科学を学ぶ。大学卒業後、木材商社に就職し北海道で3年勤務したのち、より山や森に近い生き方を目指し、2021年みなかみ町に移住。現在はみなかみ町地域おこし協力隊として「上信越高原国立公園谷川岳インフォメーションセンター」職員として、新しい生き方にチャレンジ中!
趣味は山登りと食べること。自伐型林業にも参加。特技はタップダンスと食べること。

MINAKAMI TOWN info...

\毎月開催中!みなかみ町オンライン移住相談会/
【2022年1月・開催日時】2022年1月27日(木)
14:00〜21:00
※1組約50分です。お好きな時間帯をWEBフォーム上からお選びください。
【お申込先】https://forms.gle/niceNMkqEe98g4BN6

 

〇定住促進住宅の入居者募集【空室あります】
→詳細はコチラ

〇実際来てみて、暮らせそうか確認してみよう!
町内視察の方向け、最大3日間のレンタカー利用費を補助します!

【みなかみ町ホームページ】
https://www.town.minakami.gunma.jp/

【移住・起業支援:FLAPホームページ】
Facebook:https://www.facebook.com/minakamilv/

【テレワークセンターMINAKAMIホームページ】
https://tw-g.org/

【お問合わせ先】
群馬県みなかみ町役場観光商工課移住・交流推進係
TEL. 0278-25-5028
https://www.town.minakami.gunma.jp/
メール k-nakayama@town.minakami.gunma.jp

ぐんま暮らし支援センター ぐんま暮らし相談員

藤田・上原

プロフィール

藤田:生まれも育ちも群馬県高崎市。地元の大学を卒業後、旅行会社に勤め前橋営業所勤務からスタートし、東京転勤を機に東京定住となった。旅行会社を卒業後、ぐんまちゃん家で観光案内員の仕事をしたご縁で現在の相談員となる。

上原:群馬県安中市出身。高校まで県内の関東平野で暮らす。「雪のある土地で暮らしてみたい」と秋田県の美術短大で下宿生活を送った後、工芸職の仕事を求め愛知県で就職。その後、群馬に住む家族をサポートするため東京で転職し、安中市磯部温泉でのボランティア活動を通じ地方移住を考える。2020年4月より「ぐんま暮らし支援センター」相談員として着任。

相談員から一言

藤田:ぐんまの魅力は、5つあります。都心からの距離感(100キロ・1時間)、交通網の充実(新幹線・高速自動車道・5つの鉄道)、豊富な水資源・長い日照時間により全国有数の農業県、全国2位の物価の安さ、そして強固な地盤に守られた安心安全な土地柄、子育てに最適です。一度おいでください。

上原:首都圏と農村地の両方に手が届く群馬県は、「ちょうどいい」暮らしができる土地です。海はないけれど、川の恵みを受けた豊かな農作物がとれるほか、「上毛三山」に代表される自然も絶景です。何気ない日常を送る中で「ちょっといいぐんまの魅力」があります。仕事も遊びも選んで生きていける、選択肢が豊富な群馬県での暮らしを一緒に考えませんか?