地域のトピックス

【全国の高校受験生・保護者の方へ】
和歌山県の農業高校2校で全国募集を実施!!

和歌山県立紀北農芸高等学校(生産流通科、施設園芸科)・南部高等学校(食と農園科 ※調理コースを除く)で、従来の高校入試の日程より早く、農業科特別選抜として全国から入学志願者を募集します。

令和4年度高等学校入学者選抜における全国募集枠は、募集定員の10%程度です。

◆募集チラシはコチラ

なお、農業科特別選抜についてのオンライン説明会を実施しますので、参加をお待ちしています。オンライン説明会では、「特別推薦(県内募集)」の質問も可能ですので、県内募集を検討の方もお申し込みください 。

◆オンライン説明会のチラシはコチラ

紀北農芸高等学校 生産流通科・施設園芸科

〒649-7113 和歌山県伊都郡かつらぎ町妙寺1781
TEL 0736-22-1500 FAX 0736-22-1501
【特徴】
和歌山県の特産物である「かき」「もも」を中心に、多くの果樹について、「生産流通科」では農産物の生産から消費(流通・販売)に関することを、「施設園芸科」では栽培技術に関することを学びます。また、わかやま農業教育一貫プロジェクトにより、研究機関と連携し、高度で専門的な技術を学びます。希望者は、和歌山県農林大学校と連携した5年一貫教育を受けることができます。地域の人との関わりを深め、社会性を養うことで、地域社会に貢献できる人材の育成を目指しています。

◎紀北農芸高等学校全国募集チラシはコチラ

南部高等学校 食と農園科(調理コースを除く)

〒645-0002 和歌山県日高郡みなべ町芝407
TEL 0739-72-2056 FAX 0739-72-2394
【特徴】
「南高梅」の命名由来にもなった学校で、「うめ」の栽培を中心に、果樹・野菜等の栽培や加工・販売など、「農園」から「食」に関する内容を学びます。また、わかやま農業教育一貫プロジェクトにより、研究機関と連携し、高度で専門的な技術を学びます。希望者は、和歌山県農林大学校と連携した5年一貫教育を受けることができます。農産物を育み、生命をつなぐ地域の創生者として、地域社会や農業の発展に取り組む人材の育成を目指しています。

◎南部高等学校の募集チラシはコチラ

【参考リンク】
わかやま農業教育一貫プロジェクト
和歌山県教育委員会
令和4年度県立高校入学者選抜

わかやま定住サポートセンター 移住アドバイザー

角田

プロフィール

福岡県北九州市出身。小学校入学のタイミングで和歌山県和歌山市に引っ越し、それ以降、和歌山県内で暮らす。2016年4月より和歌山県職員。「ふるさと回帰支援センター」内の「わかやま定住サポートセンター」に移住アドバイザーとして21年4月に着任。
好きな寿司ネタはマグロ。おにぎりの具はツナマヨが大好き。実はマグロが有名な県で、県の魚に選ばれるほどなんです!

相談員から一言

今、和歌山が熱いんです!2020年には当センターの移住希望地ランキングのセミナー部門で第1位になりました。21年度中に串本町で民間ロケットの発射も予定されており、今、全国的に注目されている熱い県、それが和歌山です。
本州最南端の潮岬がある和歌山は黒潮の影響を受け非常に温暖な気候です。気候が温暖ならば人もあたたかい。そんな和歌山で”和み”暮らしを満喫しませんか?ぜひわかやま定住サポートセンターまでお気軽にお越しください。