地域のトピックス

マンガ広告『shimanepisode 行き先しまね、幸先よし。』

人気漫画家今日マチ子さんが描く、今を生きる女性が島根移住に触れるまでの物語

『shimanepisode 行き先しまね、幸先よし。』 10月6日(水)公開されました。

「何かを変えたい、変わればいいと思うけどその一歩がまだ踏み出せない」
この物語が描くのは、そんな思いを抱える主人公が出会った小さなきっかけ。
マンガを読み進めながら、主人公の気持ちを一緒に考え選択すると、
転機となるエピソードや踏み出す未来が少しずつ変化していきます。
最後にはあなたに合った島根移住コンテンツをお勧めしてくれる、参加型漫画コンテンツ。
ちょっとのぞいてみませんか??
https://www.teiju.or.jp/shimanepisode/

♪ストーリー♪
都内で働く20代会社員の主⼈公は、⼀度転職し、ある程度キャリアを積むも、⾃宅と会社との往復をするばかりの⽣活に疑問を覚えている。
引越しや⼆度⽬の転職に向けて、⾃分の⼈⽣についていろいろ考えているが、意気込んで東京に来て今の会社で働くと決めた⼿前、なかなか現状を変えることができずに悩み中。
そんな主⼈公が同僚の結婚やSNSで出会った友⼈の⾔葉、実家からの⼿紙など、様々な⽣活のシーンにより、⾃分の暮らしを⾒つめ返します。
「⼀歩踏み出すのは今かもしれない…」と考える主⼈公の選択=あなたの選択で、物語が描かれていきます。

◎漫画とコラボしたノベルティプレゼント◎
10月30・31日(土・日)開催の『しまね移住ワンダーランド』では、漫画とコラボしたオリジナルグッズのプレゼントもございます!
ログイン登録された方に【今日マチ子 オリジナルA5ノート】を、
アンケートにお答えいただいた方に【今日マチ子 オリジナルマスクケース】を
それぞれお送りします。
皆さんのご参加お待ちしています!!
========================
日時:10月30・31日(土・日)11:00~16:00
参加費:無料

▼しまね移住ワンダーランド特設サイトはこちら
https://shimane-web.jp

▼『shimanepisode 行き先しまね、幸先よし。』
https://www.teiju.or.jp/shimanepisod
========================


今日マチ子 オリジナルA5ノート


今日マチ子 オリジナルマスクケース

島根県移住相談窓口 移住支援コーディネーター

大瀧

プロフィール

島根県出雲市出身。大学進学を機に上京。東京での暮らしは長いが、途中ふるさと出雲に戻り地元で6年過ごす。その後再び東京での生活が始まり、縁あって島根県のアンテナショップで観光案内を担当。2020年4月、島根県移住相談窓口に着任する。

相談員から一言

島根は「ご縁の国」とも言われ、11月の「神在月」には出雲大社で日本全国の神様がさまざまなご縁の会議をされる場所でもあります。海あり、山あり、温泉あり、世界遺産の石見銀山、ジオパーク隠岐、自然豊かな「人が人らしく暮らせる場所」がたくさんあります。そんな島根に興味・ご縁を感じたらぜひ島根移住相談窓口へお越しください。UIターンについてのあらゆる相談をお受けしております。