地域のトピックス

高島市移住お試し住宅利用者募集中! 最長3か月間滞在まで

高島市は滋賀県の北西部、近畿地方の北部にあり、近畿、中京、北陸3圏の結節点に位置します。東は琵琶湖に、南西は比良山地を境に大津市および京都府に、北西は福井県に接しています。人口は約4万7千人です。便利でありながら琵琶湖と山々が広がり里山に集落が点在する「ほどよい田舎」です。市街地にはスーパーや図書館が充実し、ほどほどの田舎暮らしが楽しめる一方、奥深い山の中では古民家を改修したり、田畑を耕したり、自給的な暮らしをすることもできます。

現在、高島市は移住を検討している市外在住者向けに、市内での生活を体験する「お試し住宅」の利用者を募集しています。利用期間は12月4日から来年3月末まで。最長3か月間滞在できます。募集は来年1月末まで。

市として初めての取り組みで、市内への移住を考えているご家族に、具体的な生活のイメージや課題を見つけてもらいたいという思いで企画しました。

住宅は高島市今津町弘川にある、1976年築の木造2階建て。延べ約57平方メートルで、乗用車1台分の駐車スペースがあります。冷蔵庫など生活に最低限必要な家具と家電を設置しました。家賃は光熱水費、火災保険料を除き月2万円。家族連れでの入居が条件です。

コロナが落ち着きましたら、まずは一度、高島に遊びに来てください。また、来られた際には、地域の人や移住した人に出会い、高島の良さや課題、暮らしについて聞いてみることをおススメします。

 高島で暮らそう

【問い合わせ先】
高島市市民協働課 TEL: 0740-25-8526

写真提供:メタセコイア並木 (公社)びわこビジターズビューロー

しがIJU相談センター 移住相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。進学を機に滋賀県を離れ、卒業後航空会社に就職。国際線勤務に携わる。退職後、2017年7月よりしがIJU相談センターの相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は好きです。滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれると共に、大都市へのアクセスの良い便利な暮らしができます。田舎と都市が共存している滋賀をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。