地域のトピックス

【伝統工芸】砥部焼のオンライン陶器市 開催中!

愛媛県の伝統工芸といえば、砥部焼。東京でも、「砥部町出身です。」と話すと、「焼き物の?」と言っていただくことが何度かありました。
毎年大賑わいの陶器市がオンラインで開催中です。

砥部焼のオンライン陶器市▼
https://tobeyaki.online/

手に取って選べないのは残念ですが、カテゴリー別で選べるのはオンラインの良さですね。50の窯元の作品がご覧いただけます!お手頃価格で購入できる貴重な機会です。

四国・愛媛県砥部町で古くから作られている「砥部焼」。
日常食器として地元でも愛される砥部焼は、毎日の生活にあたたかさと彩りを添えながら、すっと溶け込みます。

特長は、ぽってりした白磁に、「呉須」と呼ばれる藍色の絵付け。職人の手で、ひとつひとつ丁寧につくられています。

この「砥部焼オンライン陶器市」では、愛媛県内の50窯元が心を込めて作った作品の中から選りすぐりの砥部焼を販売しています。

はじめましての方も、砥部焼を好きでいてくれている方も、おうちでのんびりと楽しんで見てもらえたらうれしいです。
ぜひお気に入りの器を見つけてください。

砥部焼のオンライン陶器市▼
https://tobeyaki.online/

えひめ移住コンシェルジュ

松原

プロフィール

愛媛県出身。転職を期に上京。WEBでの就職情報サービス、映像制作会社での事務職を経て、2018年7月より、えひめ移住コンシェルジュを務める。
地方、ライフスタイルに加え、現代アート、オーガニックなどに興味あり。

相談員から一言

瀬戸内海に面している四国・愛媛県。小説のなかの世界みたいと言われるほど、のんびりしたところが多いかもしれません。山あり、海ありのコンパクトシティ。移住者も増え、地元住民と一緒になってつくる面白い地域が増えています。一方で、まだまだ未開の地もあり、それぞれが能力を活かせる可能性があるように思います。趣味の時間も大切に、楽しむことも好きな県民性です。
ぜひお気軽に窓口へお越しください。