地域のトピックス

いわて暮らしセミナーレポートvol.2 「U・Iターン転職スタートアップセミナー」

4月17日(土)U・Iターン転職スタートアップセミナーを開催し、18組20名の方にご参加いただきました。

当日の様子をレポートにしてお伝えします。

この「スタートアップセミナー」は、毎年4月頃に開催し、年度始めに合わせて、岩手移住に向けてスタートを切りたい方、気持ち新たにリスタートしたい方に好評のセミナーです。今回も、ふるさと回帰支援センターのセミナーに初めて参加するという新規の相談者の皆さまに、たくさん参加していただきました。
新型コロナ感染症対策を講じたうえでリアルとオンラインのハイブリッド方式で開催しましたが、当日は、岩手のリアル情報として、今が見頃の石割桜の開花情報をオンラインでお届けするなど、和やかなムードで始まりました。

~U・Iターン転職の流れ・ポイント~
ファシリテーター いわてU・Iターンサポートデスク 土橋さん

岩手県が運営する就職支援施設「ジョブカフェいわて」で、U・Iターン希望者の支援に関わってきたキャリアカウンセラーの土橋さんから、就職活動のポイントや、先輩移住者の就職活動の事例が紹介されました。
自分を活かせる仕事が4ヶ月で決まったAさん。一方、じっくり時間をかけて自分の道をみつけて仕事を決め、就職後もカウンセリング等のフォローアップを受けているBさん。岩手のご両親へのサポートをきっかけに理想の岩手暮らしを考え実現したCさん。それぞれの移住のきっかけや転職・移住に向けての具体的な活動状況などを紹介いただきました。

~岩手県のサポート情報~
岩手県商工労働観光部定住推進・雇用労働室

首都圏の相談窓口の「いわて暮らしサポートセンター(有楽町)」「岩手県U・Iターンセンター(東銀座)」、岩手県の相談窓口の「いわてU・Iターンサポートデスク(盛岡)」の紹介があり、それぞれの担当者から窓口の特徴や支援にあたっての心構えなどをお話しいただきました。
また、岩手県庁の担当者から、最新の県のサポート情報について説明いただきました。
特に注目なのは、今年度から、最大100万円の移住支援金が支給される「岩手県移住支援事業」の対象範囲が拡大し、新たに岩手県オリジナルの「いわて若者移住支援金」がスタートしたことです。
会場参加の皆様は、自身が支援対象となるか確認するなど、熱心に聴講されていました。

移住プランを考える個人ワーク
ファシリテーター いわてU・Iターンサポートデスク 土橋さん・阿部さん

今回のセミナーのために特別に作成した「My移住Plan」シートを、参加者の方へ事前に郵送して、一緒に時間をかけて、移住プランニングに挑戦しました。
岩手でイメージする「理想の暮らし」から、その実現に今準備すべき「3つのStep」をブラッシュアップ。そして、その3つのStepを、これからの1年間で「いつ、何をするかを」具体的にプランニングしました。
参加者の方からは、「移住プランを作成することにより、1年後には岩手に移住するつもりだが、まだまだ準備不足であることに気づいた」等の感想をいただきました。

個別相談

セミナー終了後、8組の方が会場やオンラインで個別相談に参加しました。各支援相談窓口の担当者が、参加者の方が「いわて暮らし」の準備を進めるうえでの不安や課題などをお聞きし、具体的な進め方などのアドバイスを行いました。

参加者からの感想

セミナー終了後にアンケートを実施したところ、たくさんのご感想をいただきましたので、一部ご紹介します。
・用意いただいた資料が見やすく、わかりやすかった
・「My移住Plan」シートに「楽しみたいこと」という項目があり、それも必要とあらためて思った
・先輩移住者の具体例を聞けたので、就活のスパンをどう組み立てるかの参考になった
・首都圏にいると岩手の情報がどうしても入りにくい部分があったので、今回をきっかけに就活を上手に進めて行きたい

いわて暮らしサポートセンター移住コンシェルジュから

今回は「会場」でも久しぶりに皆様をお迎えすることができました。感染症対策をしながらのお迎えとなりましたが、皆様のご協力でスムーズに運営することができました。また、今回初めてZoomを使ってオンラインで参加してくださった方も問題なくセミナーを聴講していただきました。地域の方からの旬な移住情報が欲しいとお思いの方は、Zoomをご活用いただくとさらに選択肢が広がるかもしれません。いわて暮らしサポートセンターでは、Zoomを使った個別相談や、岩手県内各地にいる移住コーディネーターとのオンライン面談も実施しておりますので、使い方なども含め、お気軽にお問い合わせください。

最後になりましたが、ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!次回のセミナーは、内容が決まり次第、情報をアップしますのでお楽しみに♪

※レポート作成協力:岩手県、いわて定住・交流促進連絡協議会

いわて暮らしサポートセンター 移住コンシェルジュ

三浦

プロフィール

岩手県雫石町出身。高校卒業後、進学のため上京。2015年4月より「いわて暮らしサポートセンター」移住コンシェルジュをつとめる。趣味は、岩手にゆかりがある、もしくは岩手が好きな「人」に会うこと。

相談員から一言

雄大な自然に囲まれた岩手県では、素朴で温かい人々が代々受け継いだ暮らしの知恵を生かして丁寧に暮らしています。土ととも生きること、自然の中で子育てすること、海とともに新しいチャレンジをすること・・・ご自身が求める「こだわりの暮らし方」を実現できるフィールドが広がっています。かつて宮沢賢治が心の中の理想郷とした「イーハトーブ」で、これからの生き方を探してみませんか?いわて暮らしサポートセンターがお手伝いいたします!