地域のトピックス

よりい週末有機農業塾 塾生募集

埼玉県北部に位置する寄居町(よりいまち)で、農業にこれから取り組みたいと考えている方、農ある暮らし、自給自足的な農業に興味のある方を対象に「よりい週末有機農業塾」が開催されます。
「農ある暮らし」を実現するはじめの一歩として、無理なく通うところからはじめてみませんか。

【日時】2021年5月上旬~2022年2月の毎週日曜日午前9時から3時間程度

【場所】東武東上線男衾駅近くの圃場

【対象】野菜の有機栽培に興味があり実践してみたい方

【定員】6人(応募者多数の場合は抽選)

【内容】年間15品目程度の野菜の有機栽培体験、町内での有機栽培を実践する農家等の見学等

【費用】5千円程度(資材代等)

【申し込み】農林課に備え付けの申込書または以下の申込書に必要事項を記入し、4月23日(金)までに同課へお申し込みください。

【備考】
*連絡先は本業務以外には使用しません。また、講師には連絡を行ってもらうため、この情報を提供させていただきます。
*保険は個人で加入をお願いします。
*車の場合は、ほ場に駐車場がないため、近隣のコインパーキングをご利用ください。

詳細は、寄居町ホームページをご確認ください。

 

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

鎌田

プロフィール

埼玉県さいたま市出身。県立高校を卒業後、大学も2年次まで埼玉のキャンパスに通う。新卒で、子供の頃から馴染みのある地元の文具・事務機を扱う商社へ。その後も県内の学校法人や介護関連の職場、国立研究開発法人での勤務を経て、2021年8月より「ふるさと回帰支援センター」内の「住むなら埼玉」移住サポートセンターで相談員をつとめる。

相談員から一言

コロナ禍で毎日の通勤が必ずしも必要でなくなった今、都会の刺激と自然の豊かさの両方を体験できる埼玉暮らしに憧れて都内から移住する方が増えています。移住だけでなく、市民農園等を借りてプチ農業を始めたり、都市と田舎を行き来する二地域居住など幅広いライフスタイルも選択できます。
魅力あふれる埼玉に興味のある方はぜひお気軽に「住むなら埼玉」移住サポートセンターをお訪ねください。生粋の「埼玉っ子」が、まち・人・暮らしの魅力をご案内します!