地域のトピックス

鳥取県河原城の梅の花

鳥取県鳥取市に位置する河原城。
天正5年に、織田信長が中国地方を攻めるように豊臣秀吉に命じ、 因幡の国を攻略する際にこの河原城に陣を張って出陣したと言われています。因幡の国とは、現在の鳥取県東部です。
今でもその呼び名の名残りが残っていて、鳥取土産の一つに「因幡の白うさぎ」という銘菓がありますが、もしかするとここから命名されたのかも、と思っています。

うさぎがかわいい「因幡の白うさぎ」
中身はしっとり白あんで、美味しいです★

そして、この河原城周辺には約600本の梅の木が並んでいます。毎年2月頃に見頃を迎え、多くの地元の方が見物に訪れるスポットです。展望台への道にも梅の木!!

河原城は、上からの景色もとても綺麗で、近くで梅を見るも良し、上から梅の木全体を見るも良しです!ぜひ、下記のURLからニュース動画が見れますのでご覧下さい。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20210226/4040007414.html

とっとり暮らしサポートセンター 鳥取県専属相談員

浜田

プロフィール

2018年4月より鳥取県の相談員として勤務しております。高校まで鳥取におりまして、大学で一時離れましたが、卒業後再び鳥取に戻りました。地元で働いていたこともありますし、関東方面で仕事をしていたこともあります。
この経験から、田舎のよさや、都会の便利さを比較しながら、鳥取移住を応援したいと思っています。

相談員から一言

鳥取県は、子育て世代の方や、退職後にゆっくり過ごされたい方、U-ターンの方等みんなに優しい県です。待機児童ゼロ、豊かな食、自然、女性のストレスフリーの県で上位。人口は日本で一番少ないですが、移住者の方のサポート体制は万全です!!ぜひ、一度と鳥取へいらして下さい。