地域のトピックス

初開催! 3月28日(日)YY!ターン いわくに暮らしセミナー 

みなさん、「いわくに」を知っちょって?
本州最西端の県「山口県」の東側にある市「岩国市」です。

年間通して温暖で、瀬戸内海と中国山地、そして清流もあり、自然豊かなまちです。
錦帯橋」という橋はご存知の方が多いかなと思います。


さくら舟 桜の咲き誇る時期は、一年のうちで最も錦帯橋が華やぐ季節です

市街地は暮らしやすく、JRや空港、高速道路などを使い、都会へのアクセスがとても便利です。
「いわくに」の魅力は、まだまだたくさんあります。


3月28日(日曜日)に、「YY!ターン いわくに暮らしセミナー」を開催します。
例年だと、岩国錦帯橋の周りの桜は満開の時期。とても良い季節です。
先輩移住者のゲスト2名と一緒に、もっと「いわくに」を愉しみましょう。

YY!ターン いわくに暮らしセミナー  (概要)

★日時 2021年3月28日(日曜日) 12:30~14:50
★場所
・東京会場(有楽町:ふるさと回帰支援センター)
・岩国会場(岩国市役所)
・オンライン(みなさまのパソコン、スマホ、タブレット)
★予定
・12:30~受付
・13:00~開始
 先輩移住者 
 森 清さん(れんこん農家)と小野綾香さん(地域おこし協力隊)の岩国ばなし
・14:10~グループトーク
Aテーマ別に交流会
⓵ : いわくに暮らし全般について(岩国市役所)
⓶ : 農業系のお話(森さんを囲んで)
⓷ : 起業・就業系のお話(小野さんを囲んで)
B : 個別相談(具体的なお話のある方は、山口県や岩国市の担当者と個別に相談できます)

お申し込みはこちらから。➡ 申込ページ
申込締切は3月19日です。ちょっと早いのでご注意ください。


◆【岩国の基礎知識①】岩国へのアクセス◆

岩国錦帯橋空港:いまはコロナダイヤでの運行ですが、通常、東京便5便、沖縄便1便あります>


JR岩国駅(西口):広島駅からJR在来線で約50分です>

<JR岩国駅(東口):空港バスはこちらに発着します)>

錦川鉄道錦川清流線> 岩国駅から内陸の錦町駅まで繋いでいます。


山陽新幹線の駅「新岩国駅もあります。錦川鉄道の「清流新岩国駅」が接続しています>

◆そのほかに、クルマの移動には、山陽自動車道があります。


岩国の暮らし情報はこちらから

http://iwakuni-iju.jp/

岩国の観光情報はこちらから

index


<都営バスのキャラクター「みんくる」@岩国バス>

 

やまぐち暮らし東京支援センター 移住相談員

平尾・木村

プロフィール

平尾:山口県周南市出身。高校卒業までを山口で暮らす。結婚を機に東京下町へ。山口が大好きすぎて、東京でも、山口の野菜などを月に一度販売。2016年5月から「ふるさと回帰支援センター」内の「やまぐち暮らし東京支援センター」にて、移住相談員(YY!ターンソムリエ)をつとめる。1男1女の母でもあるので、ファミリー移住も応援!

木村:山口県光市出身。光市と周防大島町の大自然の中で育ち、大学から東京暮らし。前職は地図と観光ガイドブックの出版社に勤務し、地図編集や観光プロモーションの提案・製作に従事。地方の可能性とふるさとへの懐かしさを感じ、人生の後半戦は地元のために仕事したいと思い現職に。休日はランナー。走った後のビールは最高!

相談員から一言

平尾:山口は、海あり山あり、程よい都会あり。水や土が良いから、お野菜・お魚・お米どれも本当に美味しいです。移住される方も年々増えており、今年は「やまぐち移住倶楽部」も発足!移住の先輩たちが、移住後の暮らしをサポートしてくれますよ。やまぐち暮らし東京支援センターでは、山口に住む素敵な方々をどんどん紹介しますので、ぜひ、一度遊びにいらしてください!

木村:山口県の良さは、「夢を実現できる場所」。鉄鋼、化学、自動車、鉄道車両などの日本を支える“ものづくり”、県のまわり三方の天然いけすと温暖な気候と地形が育む“自然の恵み&美食”、そして、日本の歴史に名を刻んできた“常に時代を先ゆく文化を育む地域力”は、皆さんの人生を豊かにしてくれる舞台です。人・モノ・自然・伝統を尊び、そして、少しばかりおせっかいな県民性の『やまぐち』を感じてみてください。おいでませ!