地域のトピックス

兵庫県アンテナショップ「兵庫わくわく館」からちょっといい話② (大分県からのおまけつき)

兵庫県への移住相談窓口 ひょうご移住プラザ(東京・有楽町のふるさと回帰支援センター内) は有楽町駅前の東京交通会館8Fにあります。このビルは各地のアンテナショップが集まっていることでも知られ、兵庫県のアンテナショップ「兵庫わくわく館」も地下1階に店舗を構えています。

そんな「兵庫わくわく館」で私が購入したものをお見せする第2弾!
思いのほか早い展開で息切れが極めて心配ですが、
私のお気に入り商品をまたまたご紹介します。(あくまで私の気分でご紹介します。ひいきとか、ましてステマとかではありません。この商品を紹介しないのは不届きだ、とか、うちのが紹介されないとかの苦情もなしでお願いします)

本日ご紹介するのは-----

「のり佃煮 甘えび魚醤仕立て」です。

実は昨年10月に東京交通会館1階の「むらからまちから館」に「香美町の名品」が出店されていて、その時に購入していた のり佃煮 香住ガニ魚醤仕立て がおいしいと好評で複数購入していました。(ちなみにカニみそも)
10月の出店の際の記事は→こちら

先日、その別バージョンの「のり佃煮 甘えび魚醤仕立て」「兵庫わくわく館」にあったのを発見。思わず手に取ってしまいました。
魚醤の違いなのか、カニの時とエビの時とのりの感じも少し違うような気がしましたが
やっぱりおいしい!

そしてのり佃煮といえばやっぱりご飯。うまいです。
そしてもう一つ合うものといえば忘れちゃあかん、日本酒です。
もうのり佃煮もご飯も日本酒も進みすぎちゃいます。

その「兵庫わくわく館」では、1/30日(土)~3/21(日)、「はりまの日本酒大集合in有楽町」を開催。

今回は、新型コロナの影響により、試飲はありませんが、期間限定の特別販売があります。
日頃なかなか出会えないお酒に出会えるかも!
数量に限りがありますので、お店に確認してみてください。

【兵庫わくわく館】
http://www.hyogowakuwaku.com/
TEL 03-6273-4133

そうそう、その時にちょっと浮気?して違うお店にも行ってしまいました。
「兵庫わくわく館」と同じ東京交通会館地下1階にある
「おおいたアンテナショップ温泉座」です。お目当ては「かぼすこしょう」

「ゆず胡椒」は、だいぶ有名になって今や各地のスーパーにも並び、大手のメーカーさんも出していますが、この「かぼすこしょう」、ちょっと趣が違っておいしいんです。どう違うかって?
それは買ってのお楽しみ…
(このメーカーの「かぼすこしょう」は私も実は初めてで、まだ瓶を開けていないのでわからないんです。正直すぎ?)

そんな大分県といえば、なんといっても温泉!! 別府、湯布院、くじゅう、長湯… みんなめちゃくちゃ良い温泉です。あ、すみません、湯布院温泉は残念ながら入ったことがなかった…。

そして、大分県に関心がある方、大分県の移住相談窓口はこちらですよ。ぜひ。

あ、そうそう、念のため、兵庫県の移住相談窓口はこちら

 

最後に、①②と短期で書きましたが不定期連載です…

カムバックひょうご東京センター ひょうご移住プラザ 移住アドバイザー

近藤

プロフィール

神奈川県生まれ。小学校からの子供時代と阪神淡路大震災後の1年間を、宝塚市で過ごす。都内の大学に入学後、東京で社会福祉士として相談支援や介護業務に従事。一時期、茨城の農業関連会社で勤務していたこともあり。アウトドアでの活動や歴史・文化に触れることが大好きで、現在は登山やトレッキングにはまりすぎて困っている。

相談員から一言

兵庫県は日本海から瀬戸内海まで日本を縦断する唯一の県です。気候も雪国から温暖な瀬戸内気候までバラエティーに富んでいます。豊かな海、美しい里山、風情あふれる街、おしゃれな都会もみんなすぐそこ!自然も文化もうまいもんもいっぱいで「みんなが知ってる名物」だらけです。人生について少し考えてみたくなったら、兵庫県で新しいチャレンジをしてみませんか?新しいライフスタイルの可能性は無限大!兵庫県での暮らしや仕事をしっかりサポートします。