地域のトピックス

兵庫県アンテナショップ「兵庫わくわく館」からちょっといい話①

兵庫県への移住相談窓口「ひょうご移住プラザ」(東京・有楽町のふるさと回帰支援センター内)は有楽町駅前の東京交通会館8Fにあります。このビルは各地のアンテナショップが集まっていることでも知られ、兵庫県のアンテナショップ「兵庫わくわく館」も地下1階に店舗を構えています。

私も時々その「兵庫わくわく館」に足を運ぶのですが今日はそんな私がリピートしている商品をご紹介してみます。(あくまで私の気分でご紹介します。ひいきとか、ましてステマとかではありません。この商品を紹介しないのは不届きだ、とか、うちのが紹介されないとかの苦情もなしでお願いします)

本日ご紹介するのは-----

「猪ジャーキー」です。

丹波篠山の名物の一つは「ぼたん鍋」
(念のため、ご説明いたしますと、猪肉のことをぼたんといいます。そのほか、馬肉はさくら、鶏はかしわ、鹿はもみじ、などがあります。)

その猪肉をジャーキーにしたものが猪ジャーキーです。(そのまんまで何の解説にもなっていないですね。)あ、ジャーキーとは元はお肉を保存用に干したもの、つまり干し肉です。

これがうまいんです。ビールにもワインにも合います。
食べ終わってしまうと、もうちょっと欲しかったな、ってなります。

そしてそんな猪ジャーキーに合うものといえばやっぱり?日本酒。

そしてなんと「兵庫わくわく館」では、1/30日(土)~3/21(日)、「はりまの日本酒大集合in有楽町」を開催。

今回は、新型コロナの影響により、試飲はありませんが、期間限定の特別販売があります。
日頃なかなか出会えないお酒に出会えるかも!
数量に限りがありますので、お店に確認してみてください。

【兵庫わくわく館】
http://www.hyogowakuwaku.com/
TEL 03-6273-4133

ちなみにこの記事は①としましたが不定期連載です…

カムバックひょうご東京センター ひょうご移住プラザ 移住アドバイザー

近藤

プロフィール

神奈川県生まれ。小学校からの子供時代と阪神淡路大震災後の1年間を、宝塚市で過ごす。都内の大学に入学後、東京で社会福祉士として相談支援や介護業務に従事。一時期、茨城の農業関連会社で勤務していたこともあり。アウトドアでの活動や歴史・文化に触れることが大好きで、現在は登山やトレッキングにはまりすぎて困っている。

相談員から一言

兵庫県は日本海から瀬戸内海まで日本を縦断する唯一の県です。気候も雪国から温暖な瀬戸内気候までバラエティーに富んでいます。豊かな海、美しい里山、風情あふれる街、おしゃれな都会もみんなすぐそこ!自然も文化もうまいもんもいっぱいで「みんなが知ってる名物」だらけです。人生について少し考えてみたくなったら、兵庫県で新しいチャレンジをしてみませんか?新しいライフスタイルの可能性は無限大!兵庫県での暮らしや仕事をしっかりサポートします。