地域のトピックス

「うべわくわく市場」グランドオープン!

「うべわくわく市場」は、宇部市内で生産される農水産物や加工品、市内で作られる日用品などが揃う、インターネット上のショップサイトです。お魚、蒲鉾、お肉、お野菜、お茶、スイーツなど食品、保湿液やせっけんなどのスキンケア商品など日常使いの製品までMade in UBEが揃っています。
コロナ禍のなか、現地に行くことがなかなか厳しい時期ではありますが、「うべわくわく市場」で、宇部の味、宇部の産品を体感してみてください。

<開店サービス実施中!>

特典として、同一店舗で3,000円以上購入された方を対象に送料無料キャンペーンを実施中。
(※予算額が上限に達し次第終了。)
新規会員登録1,000円割引クーポンプレゼントキャンペーン〈第1弾〉も引き続き行っています!
皆さま、是非お買い求めください♪

***宇部市フェアin東京(開催中)のお知らせ***

現在、東京日本橋にある山口県のアンテナショップ「おいでませ!山口館」では『うべ市フェア』を実施中です。宇部直送の食品やお酒など宇部の味が勢ぞろいしています。
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。


詳しくは ☞ おいでませ山口館 (oidemase-t.jp)

***宇部市への移住をご検討の方へ***

移住情報

しごと・すまい・子育てなどの宇部市での生活情報、お試し暮らし住宅や補助・助成などの移住支援制度など、宇部市の移住支援情報は「宇部移住計画」でご紹介しています。

宇部移住計画|おいでませ!うべ移住・定住サポートセンター (ube-iju.jp)

<LINEを使ったオンラインツアーも開催中です>

詳細はこちら ☞ 宇部市オンラインオーダーメイドツアー

やまぐち暮らし東京支援センター 移住相談員

平尾・木村

プロフィール

平尾:山口県周南市出身。高校卒業までを山口で暮らす。結婚を機に東京下町へ。山口が大好きすぎて、東京でも、山口の野菜などを月に一度販売。2016年5月から「ふるさと回帰支援センター」内の「やまぐち暮らし東京支援センター」にて、移住相談員(YY!ターンソムリエ)をつとめる。1男1女の母でもあるので、ファミリー移住も応援!

木村:山口県光市出身。光市と周防大島町の大自然の中で育ち、大学から東京暮らし。前職は地図と観光ガイドブックの出版社に勤務し、地図編集や観光プロモーションの提案・製作に従事。地方の可能性とふるさとへの懐かしさを感じ、人生の後半戦は地元のために仕事したいと思い現職に。休日はランナー。走った後のビールは最高!

相談員から一言

平尾:山口は、海あり山あり、程よい都会あり。水や土が良いから、お野菜・お魚・お米どれも本当に美味しいです。移住される方も年々増えており、今年は「やまぐち移住倶楽部」も発足!移住の先輩たちが、移住後の暮らしをサポートしてくれますよ。やまぐち暮らし東京支援センターでは、山口に住む素敵な方々をどんどん紹介しますので、ぜひ、一度遊びにいらしてください!

木村:山口県の良さは、「夢を実現できる場所」。鉄鋼、化学、自動車、鉄道車両などの日本を支える“ものづくり”、県のまわり三方の天然いけすと温暖な気候と地形が育む“自然の恵み&美食”、そして、日本の歴史に名を刻んできた“常に時代を先ゆく文化を育む地域力”は、皆さんの人生を豊かにしてくれる舞台です。人・モノ・自然・伝統を尊び、そして、少しばかりおせっかいな県民性の『やまぐち』を感じてみてください。おいでませ!