地域のトピックス

滋賀で働く魅力を再発見 Vol.2

「庭師」という働き方/株式会社造園佐野

日本庭園。それは日本書紀の時代からあったとされる日本独自の価値観が表現された世界。手法や特徴は時代とともに変遷しても、自然や四季が表現される魅力は変わることなく現代へ通じています。そして、その魅力を守ってきたのは、いつの時代も“庭師”という仕事でした。
滋賀県東近江市佐野町、経験豊かな“庭師”たちがこだわりを持って現代の庭づくり取り組む。それが、造園佐野です。創業12年とまだまだ若い会社ですが、若さゆえのチャレンジ精神と丁寧な仕事で、着実に成長を続けます。自然と向き合い、四季の移ろいを感じる仕事に挑戦してみませんか?

求人情報以下をご覧ください。
しがと、しごと。〜滋賀で働く魅力を再発見!〜

働く人を増やしたい

豊かさの指標がモノからコトやつながりに移行しつつあるこの時代で、自らの住んでいる地域、またこれから住みたい地域を前向きに捉えるためには、仕事に対して前向きになれていることが大切ではないかと考えています。この滋賀には、働くことが前向きになれるような、働き心地の良い仕事の選択肢が十分にあります。にも関わらず、それらの情報に触れる機会が圧倒的に少ないことを課題に感じています。ここでは、そんな滋賀県の魅力的な企業情報を発信していきます!

フリーペーパーや募集要項だけでは知ることができない、仕事の内容/やりがい/そこで働く人たちについて少しでもお伝えする中で、少しでも前向きな移住の検討につなげていただければと思います。移住先のお仕事についてのご相談は以下からも受け付けています。
ご遠慮なくご相談ください。→ こちら

バックナンバー
滋賀で働く魅力を再発見 Vol.1

しがIJU相談センター 相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。進学を機に滋賀県を離れ、卒業後航空会社に就職。国際線勤務に携わる。退職後、2017年7月よりしがIJU相談センターの相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は好きです。滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれると共に、大都市へのアクセスの良い便利な暮らしができます。田舎と都市が共存している滋賀をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。