地域のトピックス

【岡山市】令和2年度 テレワークをしている方へ「家賃補助」のご案内

岡山市へのUIJターンをご希望のテレワーカー方へ、家賃補助のご案内です。
令和3年1月からお試し住宅に加え、新たにテレワーカー向けの物件をご案内できるようになります。光回線が住宅内に整備されている物件をテレワーカー向けお試し住宅としてご案内します。岡山市への移住を具体的にお考えの方はもちろん、これから検討される方も是非ご利用ください!

・詳しい概要・問い合わせ先などは岡山市移住定住サイトおかやま生活を参照ください。
・物件は不動産情報サイト『住まいる岡山』の「岡山市テレワーカー向けお試し住宅物件特集」で検索
・案内パンフレット

【募集件数】
5件 ※予算がなくなり次第終了

【受付期間】
令和3年1月13日~令和3年2月26日
※令和3年3月5日までに補助金請求手続き要。

【対 象 者】
・岡山県外に在住し、テレワークをしている方。
・UIJターンの理由が転勤、結婚又は進学以外であること。
・官公庁から住宅に係る補助金や公的扶助を受けていないこと。
・企業から住宅手当を受けていないこと。
・岡山市税を滞納していないこと。
・暴力団構成員(申込者だけでなく、同居者も含む)でないこと。
※入居に関する事前審査(家主もしくは不動産仲介業者による)があります。

【補助対象期間】
最長6ヵ月
※例:令和3年2月入居の場合は、2月から3月の2ヶ月分の家賃が令和2年度の対象となります。
令和3年4月から7月の残りの4ヵ月分の家賃は、4月に再申請いただくことで、令和3年の補助対象となります。ただし、令和3年度の予算において、議会の承認が得られない場合は、補助金は交付されませんので、ご了承ください。

※補助金の申請は、一世帯につき一回限りとします。

おかやま晴れの国ぐらし IJUアドバイザー

金子

プロフィール

両親の地元は神奈川県。転勤族で、新潟県に生まれ、石川県や静岡県など転々とし、現在は都心部在住。福祉系大学卒業後、老人保健施設相談員、居宅支援事業所のケアマネジャー等福祉関係の仕事に従事していた。数年前に旅行で訪れた岡山に魅了され、何度も訪れるようになる。将来は移住を検討中。

相談員から一言

初めて岡山を訪れた時、早朝の静かな川に映る朝日を見てここで毎日朝を迎えたいと感じました。瀬戸内海に沈む夕日、豊富な魚介類や果物、丁寧に作られた布商品や焼き物、美しい星・・・岡山は、訪れる度新しい発見・魅力が溢れる場所です。自然や美味しいものに囲まれ心豊かな生活をしてみませんか?まずは窓口に気軽にお越し下さい。