地域のトピックス

【茨城県】大洗サンビーチの可能性(ユニバーサルデザインシンポジウム@大洗 vol.3)

ユニバーサルデザインシンポジウム@大洗 vol.3
大洗サンビーチの可能性
ビーチセンターを核にみんなで創ろう!!「まちの宝」

この夏、大洗サンビーチに津波防災堤防(築山)およびビーチセンターが完成します。
だれもが楽しめる海」を目指し、日本初のユニバーサルビーチ活動を通じて、一周先のユニバーサルを模索し続ける大洗サンビーチの可能性について、改めて考える契機とします。ぜひご参加ください!

日 時:2017年6月25日(日)13:30~16:30(受付:13:00~)
場 所:大洗町文化センター大会議室
対 象:関心のある方はどなたでもご参加ください
参加費:無料
授乳室:あり

1.ビーチセンターについての報告
砂野勇人 大洗町参事

2.基調鼎談 ユニバーサルビーチとまちの活性化
近藤健雄  日本大学理工学部研究所 上席研究員
山田 稔  茨城大学教授
ジーコ足立 大洗サーフ・ライフ・セービングクラブ代表

3.円卓会議 大洗サンビーチの可能性を考える
座長  山田 稔 茨城大学教授
提案者 近藤健雄 日本大学理工学部研究所 上席研究員 / 大洗サンビーチ利用者・大洗町民など
町内観光ボランティア、町内スポーツ団体関係者、車イスアスリート
ユニスポWAVE学生実行委員、障がいをもつお子さんの母親
児童養護施設職員、障がい者支援者

主催:特定非営利活動法人 大洗海の大学 / ユニバーサルビーチクラブ
共催:大洗町
協力:ユニスポWAVE学生実行委員会
大洗サーフ・ライフ・セービングクラブ
協賛:大洗町社会福祉協議会 東北ハンドサイクリング協会

お問い合わせ先
特定非営利活動法人 大洗海の大学
☎ 029-266-3322

いばらき暮らしサポートセンター 相談員

大下(写真準備中)

プロフィール

茨城県水戸市出身。高校卒業まで水戸市にて暮らす。大学進学を機に上京、卒業後は東京で就職しIT関係の企業に長らく従事。2021年4月より「ふるさと回帰支援センター」内の「いばらき暮らしサポートセンター」にて相談員をつとめる。

相談員から一言

一見地味な茨城県ですが北には山あり、東は太平洋に面し、県西県南は関東平野があります。湖の広さ日本第二位の霞ヶ浦と、そうした地域から収穫される特産品が魅力です。自然とのふれあいも堪能できます。地域によっては都心への通勤もアクセスがよく便利です。
上手にオンとオフのバランスをとり豊かな生活を送りたい方、一度いばらき暮らしサポートセンターにいらしてください。希望に見合う暮らしを探してみませんか?お待ちしております!