地域のトピックス

琵琶湖の大きさは滋賀県の6分の1 もっと大きく見えるけど....
ツイッター画像をご覧ください。

「小学生の頃から琵琶湖の面積は滋賀県土の約6分の1という事実に全然納得いかなかったけど、いま納得した」

琵琶湖の面積は滋賀県面積のおよそ6分の1と言われていますが、どれぐらいの大きさなのかと
改めて聞かれると説明しづらいところです。滋賀県の地図をみても、もっと大きいのか、どうなのか答えにくいのです。
そこでこのツイッターをご覧ください。

投稿者の風下さん(@kaza_shimo)のツイート
「小学生の頃から琵琶湖の面積は滋賀県土の約6分の1という事実に全然納得いかなかったけど今
納得した。」実感がこもったツイートには、なんと16万4000件もの「いいね」がつけられて、拡散の勢いが止まらないとのことです。(1/7昼時点)

私も遊び心でチーズを買ってやってみました。琵琶湖の大きさに納得しました。
風下さん、ありがとうございます。勉強になりました。
こう見ると、1/6の面積に水分がある滋賀県は美肌に良いのかと思ってしまいます。

日本最大の湖である琵琶湖。祖先となる湖を含めると440万年の歴史があり、世界で20ほどしかない「古代湖」の一つであり、琵琶湖には約1100種の動植物が生息し、報告されている固有種も61種あります。毎年約5万羽の水鳥が訪れ、ラムサール条約の登録湿地ともなっています。

しがIJU相談センター 相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。進学を機に滋賀県を離れ、卒業後航空会社に就職。国際線勤務に携わる。退職後、2017年7月よりしがIJU相談センターの相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は好きです。滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれると共に、大都市へのアクセスの良い便利な暮らしができます。田舎と都市が共存している滋賀をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。