地域のトピックス

熊本城特別公開【夜間公開】の幻想的な姿

熊本県民のシンボルである熊本城では秋の紅葉の時期にあわせて「熊本城特別公開(夜間公開)」が令和2年11月20日(金)~12月6日(日)まで行われています。熊本地震後初の夜間公開として、特別公開エリア(特別見学通路等)から見える櫓、石垣、曲輪の木々がライトアップされ、幻想的なお城の姿は息をのむ美しさ。秋のお城まつりの「旧細川刑部邸限定公開と紅葉ライトアップ」、「二の丸竹あかり」、「熊本城探訪ARウォークラリー」も同時開催。

熊本にいる家族や友人たちもSNSに次々にアップしているのを見て『カッコイイ!』と感動して、写真をご提供いただきましたので、みなさんにも、この熊本城の姿をおすそわけします!!


(写真提供:向島真美さん)
さて、写真を譲って頂いた向島さんは、2年前に神奈川県から熊本県に移住されました。
東京でのセミナーやイベントなどでお会いしていたのですが、今ではワンちゃん4匹と1軒家で田舎暮らしを楽しまれています!そんな向島さんから熊本の今の写真を譲ってもらうことになるとは!!先日も「本当に熊本に移住してよかった!」とおっしゃっていました。
向島さんの記事はまた今度ご紹介します♪

熊本城公式ホームページ

 

くまもと移住定住 支援センター 相談員

清原

プロフィール

熊本県熊本市出身。アウトドアが好きで海や山、温泉など熊本の自然を満喫しています。自宅には自前のキャンプ道具がいっぱい。また、学生の頃はバックパック旅行も好きで、社会人になってからは旅行業界に従事し、旅行の企画や添乗、観光プロモーションをやっていました。

相談員から一言

山あり、海あり、川あり、温泉あり、キレイな水あり、くまモンあり。45市町村、それぞれの自然や温泉や文化的遺構や産業があり様々なライフスタイルが選べます。あのあこがれの景色のその中へ。熊本へきなっせ。