地域のトピックス

就農支援セミナー開催【2021年1月】

埼玉県で農業を始めたい方、農業法人で働くことに興味をお持ちの方を対象に、農業を始めるまでの流れや、農業に関する知識や技術の習得方法についてお伝えする就農支援セミナーを開催します。

【日時】2021年1月19日(火)14:00~17:00
【会場】With You さいたま 4階 セミナー室1
(さいたま市中央区新都心2-2 ホテルブリランテ武蔵野4階)JRさいたま新都心駅西口 徒歩5分

【講師】
・埼玉県農林部農業支援課職員
・(公社)埼玉県農林公社職員
・(一社)埼玉県農業会議

【プログラム】

(2020.12.20更新)新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ、セミナー形式での概要説明は中止とし、個別就農相談にて説明を行います。

1 個別就農相談(14:00~17:00)
個別の事情等に対応可能な一対一の就農相談を実施します。
埼玉県で就農するにあたっての概要等について説明するとともに、談の流れの中で、今後行うべきこと、または関係機関の紹介など、状況に応じてアドバイスいたします。
※御相談時間の目安は、お一人様につき45分程度です。
・埼玉県での就農方法の概要(14:00~14:15)
県職員及び農林公社職員が資料に基づいて説明します。

・個別就農相談(14:15~17:00)
希望者を対象に、個別の事情等に対応可能な一対一の就農相談を実施します。相談の流れの中で、今後行うべきこと、または関係機関の紹介など、状況に応じてアドバイスいたします。
※御相談時間の目安は、お一人様につき30分程度です。
※順番で個別相談を行うため待ち時間がある場合があります。

申し込み方法及び詳細は、埼玉県ホームページをご確認ください。

※お役立ち情報※
埼玉県ホームページには、新規就農希望者向け「就農支援ガイド」が掲載されています。
リンク先のページ下部「5.就農支援ガイドについて」よりPDFデータが閲覧可能です。
ご相談前にぜひご一読ください。

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

鎌田

プロフィール

埼玉県さいたま市出身。県立高校を卒業後、大学も2年次まで埼玉のキャンパスに通う。新卒で、子供の頃から馴染みのある地元の文具・事務機を扱う商社へ。その後も県内の学校法人や介護関連の職場、国立研究開発法人での勤務を経て、2021年8月より「ふるさと回帰支援センター」内の「住むなら埼玉」移住サポートセンターで相談員をつとめる。

相談員から一言

コロナ禍で毎日の通勤が必ずしも必要でなくなった今、都会の刺激と自然の豊かさの両方を体験できる埼玉暮らしに憧れて都内から移住する方が増えています。移住だけでなく、市民農園等を借りてプチ農業を始めたり、都市と田舎を行き来する二地域居住など幅広いライフスタイルも選択できます。
魅力あふれる埼玉に興味のある方はぜひお気軽に「住むなら埼玉」移住サポートセンターをお訪ねください。生粋の「埼玉っ子」が、まち・人・暮らしの魅力をご案内します!