地域のトピックス

あなたの「やってみたい!」を応援します!&greenproject

埼玉県北本市へは、JR湘南新宿ラインで新宿から50分。足を運んでみると、里山や雑木林など、自然が暮らしにやさしく寄り添うまちであることがわかります。

自然散策、キャンプ、農業体験、新鮮な農産物を購入できるマルシェなど、その人にとってちょうどいい自然との距離感を楽しめる北本のまちを舞台に、あなたの「やってみたい」を実現しませんか?

&greenprojectの実施主体は、あなたです。北本市と観光協会は、あなたがアイディアを実現するにあたって必要なコーディネートと広報活動のサポートを行います。

対象となる事業は、「きたもとの自然や雑木林をフィールドとした事業」、「きたもとの農産物や事業者と連携した事業」。共に公共性や公益性のある事業が対象となります。

【募集期間】2020年10月21日~11月20日

応募者は11月21日(土)開催のマッチングイベント「きたもと暮らし研究会2020」(後述)で簡単なプレゼンテーションを行っていただき、その後採択となります。

マッチングイベント「きたもと暮らし研究会2020」

何かやりたい人と応援したい人の気持ちをつなげるマッチングイベントとして、「きたもと暮らし研究会2020」を開催します。
何かやってみたいアイデアがある人、誰かのアイデアを一緒に仲間として応援したい人などなど、ぜひご参加ください!
【日時】2020年11月21日(土)13時30分~15時
【会場】北本市観光協会(北本市西高尾1‐249)
【内容】何かやってみたい人のアイデアをみんなで聞いて、そのアイデアについて参加者で色々と考えたいと思います。また、応援したい人や北本で地域活動をやってみたい人など、参加者の方の自己紹介なども行います。ぜひお気軽にご参加ください。

「&greenproject」及び「きたもと暮らし研究会2020」の申し込み方法及び詳細は、北本市観光協会ホームページをご確認ください。

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

佐野

プロフィール

埼玉県春日部市出身。都内の大学を卒業するまで埼玉県で過ごす。法人向けアパレルメーカーの営業・人事、人材紹介会社のキャリアアドバイザー経験を経て埼玉県移住相談員になる。

相談員から一言

埼玉県に移住、と言われてピンとこない方もいると思いますが、「そんなことはない」と声を大にして言いたいです!
「仕事は変えずに田舎暮らしがしたい」「おだやかな天候の地域に住みたい」「自分で育てた野菜を子どもに食べさせたい」・・挙げたらキリがないくらい、埼玉県には、色々な”叶えたい暮らし”を実現できるステップが用意されています。移住すべきかどうか?というところから考えるお手伝いをします。お気軽にお越しください。