地域のトピックス

保育士緊急募集!緑あふれる野山で自然保育に 取り組む長野県信濃町で働い てみませんか

移住者保育士が教えてくれた、
いなかまちの保育園の「ちょうどよさ」とは

四季折々の表情が楽しめる、広大な自然に囲まれた信濃町では、
自然を楽しんでいるのは大人だけではありません。
子どもたちも自然と触れ合いながら成長しています。

信濃町には4つの保育園がありますが、
そのすべてが長野県の自然型保育「信州やまほいく」の認定を受けており、
信濃町の自然環境を活かした活動を通じて、
子どもが潜在的にもっている力を引き出す保育をおこなっています。

山と森の保育園で働く仲間を募集中

そんな信濃町では、現在保育士を募集しています!信濃町の保育園で働いている先生は、町内はもちろんのこと、町外から来られている方もたくさんいます。
興味のある方はぜひこちらを

信州暮らしサポートデスク 相談員

三澤・高須

プロフィール

三澤:ほたるの里・辰野町に生まれ、県庁所在地・長野市在住を経て都内の大学に進学、就職。番組制作に従事したのち復興支援活動、青少年の健全育成NPO活動に携わり、2015年より楽園信州移住相談センターの相談員。最近は登山好きの相談者の皆さんに感化され、信州の山デビューを画策中。

高須:高校卒業まで諏訪市で暮らす。大学進学のために上京し、以来○十年東京在住。メーカー、流通小売業界、出版社を経て、2016年9月より「ふるさと回帰支援センター」内の「信州暮らしサポートデスク」にて相談員をつとめる。お祭りと美味しいものが大好き。

相談員から一言

三澤・高須:溢れる自然は長野県の最大の魅力。美しく雄大な景色、きれいな空気やおいしく安全な水は長野県の魅力であり、長野県でなら必ず手に入るものでもあります。自然以外の魅力、温かい受け入れをあなたに的確にアピールいたします。77もの市町村がある長野県、村だけで35もあり個性豊かな地域。あなたにぴったりの地域を、縁とひらめきを大切にしておつなぎしています。