地域のトピックス

東秩父村・和紙の里マルシェ出店参加者募集

東秩父村地域おこし協力隊は「和紙の里を拠点とした魅力向上」事業に取り組んでいます。
この度、和紙のPR活動や東秩父村の手漉き和紙を使った商品販売、ワークショップ(※)を行う出店参加者を募集中です。
「和紙を使って何かはじめてみたい」「東秩父村とかかわりを持ってみたい」という想いをお持ちの方を歓迎します。興味をお持ちの方、まずはお問い合わせください。

【募集活動日】
令和2年11月~令和3年3月までの毎月第3週土曜日と日曜日
(連休はこれに限りません)
(継続は必須ではありません。単発でのご参加も歓迎します)

【協力】
机・椅子の貸し出し、設営準備
(和紙の里使用料は、各グループ・個人に対し2回まで支援します)
(※商品販売やワークショップの売り上げは、和紙の里の規定により手数料を納めていただきます)

【問い合わせ先】
電 話:0493-82-1115(協力隊事務所)
メール:y.k.keiko123 ★ gmail.com (★を@に打ち換えてください)
東秩父村地域おこし協力隊 吉田圭子

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

佐野

プロフィール

埼玉県春日部市出身。都内の大学を卒業するまで埼玉県で過ごす。法人向けアパレルメーカーの営業・人事、人材紹介会社のキャリアアドバイザー経験を経て埼玉県移住相談員になる。

相談員から一言

埼玉県に移住、と言われてピンとこない方もいると思いますが、「そんなことはない」と声を大にして言いたいです!
「仕事は変えずに田舎暮らしがしたい」「おだやかな天候の地域に住みたい」「自分で育てた野菜を子どもに食べさせたい」・・挙げたらキリがないくらい、埼玉県には、色々な”叶えたい暮らし”を実現できるステップが用意されています。移住すべきかどうか?というところから考えるお手伝いをします。お気軽にお越しください。