地域のトピックス

きたもとで考えるマーケットの学校

「自分たちのまちに必要な楽しみを、自分たちで作っていく」をみんなで一緒に考える、北本市主催の連続講座『マーケットの学校』。
マーケットを運営する方や農家の方と考えるフィールドワークなどを通して「いつもの暮らしをちょっと楽しくする」マーケットの可能性を掘り下げていきます。「埼玉で自然を感じながら、ちょっとした日常の暮らしの楽しみを積み上げていきたい」とお考えの方にご覧いただきたい企画です。

第3回以降は定員に達したため申し込み受付を終了いたしましたが、第1回と第2回の実施内容は北本市ホームページよりオンラインで視聴いただけます。

◆開催内容(予定)
第1回 「マーケットの話」※終了(オンライン配信あり)
第2回 「マーケット運営座談会」※終了(オンライン配信あり)
第3回 「マーケットを妄想する1北本駅前西口広場 編」10/3(土)13:30-16:30
第4回 「マーケットを妄想する2 四季のめぐみマルシェ 編」10/17(土)13:30-16:30
第5回 「マーケットを妄想する3 北本団地商店街 編」11/8(日)13:30-16:30

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

佐野

プロフィール

埼玉県春日部市出身。都内の大学を卒業するまで埼玉県で過ごす。法人向けアパレルメーカーの営業・人事、人材紹介会社のキャリアアドバイザー経験を経て埼玉県移住相談員になる。

相談員から一言

埼玉県に移住、と言われてピンとこない方もいると思いますが、「そんなことはない」と声を大にして言いたいです!
「仕事は変えずに田舎暮らしがしたい」「おだやかな天候の地域に住みたい」「自分で育てた野菜を子どもに食べさせたい」・・挙げたらキリがないくらい、埼玉県には、色々な”叶えたい暮らし”を実現できるステップが用意されています。移住すべきかどうか?というところから考えるお手伝いをします。お気軽にお越しください。