地域のトピックス

d.design travel 岡山展 展示会に行ってまいりました☆

先日ブログで少し触れさせていただいた、d.design travel 岡山展(渋谷ヒカリエ)に、行ってまいりましたので、レポートさせていただきます♪

展示会では、「岡山」から「本物」を持参して展示されていました。
取材をされた方や展示を作り上げた方の岡山への愛が溢れていて、心が震える作品ばかりでした。
早速なのでいくつか作品をご紹介いたします。(※撮影・掲載は自由にできました)

☆岡山県の特産品☆

・「西粟倉村」のヒノキの木!!
西粟倉村といえば、百年の森林構想という上質な田舎づくりをしている村。
本物を目のあたりにすることでより地域を知りたいと感じました。

・倉敷の「カモ井」マスキングテープ
倉敷の特産品として有名なマスキングテープ!なんと元々は「ハエトリ紙」として売られていたものを応用してできたのが、このマスキングテープだそうです。
今では色とりどり、たくさんの種類があり、用途は利用者により無限大です!


・岡山県内の人気カフェで使われているこだわりの椅子や食器(右)
実際のカフェでは、岡山県出身の塗師のお皿や、備前焼などが使われているそう。
・暮らしのギャラリー本店(左)
民藝をはじめ、岡山県のものづくりを中心とした暮らしの道具店です。お店は岡山市の問屋町というおしゃれでセンスの良いお店が連なっている場所にあります。

☆移住者先輩が立ち上げたお店☆

EVERY DENIM(デニム兄弟)のデニム製品
最近移住雑誌などでも有名になっている「デニム兄弟」の製品です。全国各地拠点を持たずに移動販売の旅をして「岡山県倉敷市唐琴」に移住をしたとのこと。美しい瀬戸内海が目の前に広がる素敵なお店です。

・「ようび」の家具
オーナーは、他県で木工メーカーに勤めていましたが、縁あって、西粟倉村へ移住をして、西粟倉村産のヒノキを使用した家具を作り、林業を活性化しようというプロジェクトをしています。


他にも魅力あふれる展示品がいっぱいでした。
渋谷ヒカリエ8階で無料でどなたでも入れますので是非興味を持たれた方は行ってみてくださいね!
移住者先輩のご活躍なども知ることができ、移住への想いが膨らむかもしれません♪

☆追伸:先行販売されていた「d.design travel岡山本」を買ってきました☆

真ん中が購入した本です。赤い鬼の絵、岡山県民の方はどこかで見たことあるかもしれません笑
周りのチラシは、展示品に関連あるフリーペーパーたち。

おかやま晴れの国ぐらし IJUアドバイザー

金子

プロフィール

両親の地元は神奈川県。転勤族で、新潟県に生まれ、石川県や静岡県など転々とし、現在は都心部在住。福祉系大学卒業後、老人保健施設相談員、居宅支援事業所のケアマネジャー等福祉関係の仕事に従事していた。数年前に旅行で訪れた岡山に魅了され、何度も訪れるようになる。将来は移住を検討中。

相談員から一言

初めて岡山を訪れた時、早朝の静かな川に映る朝日を見てここで毎日朝を迎えたいと感じました。瀬戸内海に沈む夕日、豊富な魚介類や果物、丁寧に作られた布商品や焼き物、美しい星・・・岡山は、訪れる度新しい発見・魅力が溢れる場所です。自然や美味しいものに囲まれ心豊かな生活をしてみませんか?まずは窓口に気軽にお越し下さい。