地域のトピックス

【埼玉県】桶川市 第22回 おけがわ べに花まつり

こんにちは。埼玉県の相談員です。

6月17日、18日の二日間行われる、おけがわ べに花まつりをご紹介します。
開催場所は桶川市農業センター周辺です。
内容はべに花観賞・つみとり体験、熱気球搭乗、物産市、ステージイベント、べに花畑で結婚式(17日のみ)、動物愛護ワンちゃん譲渡会(17日のみ)、べに花染め体験(午前10時30分~/午後1時30分~)、切り絵体験(午前11時~午後3時)等です。

費用はつみとり体験:入園料100円(小学生以下無料)・つみとり1本50円、熱気球搭乗:6~12歳200円・大人500円となっています。
べに花染め体験は両日午前9時/11時受付開始 各回先着25名でお申込みは当日会場で上記時間より直接受付となっています。

是非、この機会にべに花を見に桶川へ行かれませんか。

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

鎌田(写真準備中)

プロフィール

埼玉県さいたま市出身。県立高校を卒業後、大学も2年次まで埼玉のキャンパスに通う。新卒で、子供の頃から馴染みのある地元の文具・事務機を扱う商社へ。その後も県内の学校法人や介護関連の職場、国立研究開発法人での勤務を経て、2021年8月より「ふるさと回帰支援センター」内の「住むなら埼玉」移住サポートセンターで相談員をつとめる。

相談員から一言

コロナ禍で毎日の通勤が必ずしも必要でなくなった今、都会の刺激と自然の豊かさの両方を体験できる埼玉暮らしに憧れて都内から移住する方が増えています。移住だけでなく、市民農園等を借りてプチ農業を始めたり、都市と田舎を行き来する二拠点生活など幅広いライフスタイルも選択できます。
魅力あふれる埼玉に興味のある方はぜひお気軽に「住むなら埼玉」移住サポートセンターをお訪ねください。生粋の「埼玉っ子」が、まち・人・暮らしの魅力をご案内します!